住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

お菓子ランキングトップ10&富山県の不動産が都会に勝てる、この視点

昨日、お客様からポテトチップスをいただいてしまいました。「北海道限定」です。

2016-12-04-17-30-59

「子供さんに」と言われましたが、普通に私が一番喜ぶという(笑)

 

 

 

 

この、「お菓子を貰って嬉しい」というメンタリティは、10歳の時も40歳の今も変わりませんな。

 

 

 

 

お菓子繋がりの話で行くと、昔から私の周りでは「たけのこの里VSきのこの山」で熾烈な抗争が起きてましたし、「ポテトチップスうすしおVSコンソメ」もかなりヒートアップしてました。

 

 

 

とはいえ、お菓子のランキングも、時代によって全然変わってくるでしょう。今何が流行ってるのか知りませんが、私が子供の頃に衝撃を感じたトップ10は

 

 

 

 

10位、「チップスター」(それまではポテトチップスしか知らなかった)

 

 

9位、「おやちゃい」(とにかくネーミングが秀逸だった)

 

 

8位、「パックンチョ」(CMではチョコレートがとろりとこぼれてきたのに、実際は全然違った)

 

 

7位、「コアラのマーチ」(パックンチョとほぼ同じ味なのに、時代の勢いですごく売れた)

 

 

6位、「カラムーチョ」(子供にとっては刺激的な味だったが、私にとっては辛すぎた)

 

 

5位、「ぬーぼー」(ぬーべーだったか?エアインチョコ)

 

 

4位、「グミ」(衝撃的な食感でした)

 

 

3位、「VIP」(バブルの頃を生きていた人にしか分からない、伝説の高級チョコレート。あれは美味かった。でもにきび出た。)

 

 

2位、「カルビーのポテトチップスが一時好きじゃなくなった」(昆布パウダーが入った時期があり、その時はポテトチップス業界から身を引きました)

 

 

 

1位、「ポテトチップスや柿の種にチョコレートコーティング」(未だに意味不明でよく分からないお菓子です)

 

 

 

はっ!

 

 

 

不動産屋のブログなのに、何故こんな事を・・・!

 

 

 

最後にちょっとだけ不動産の話を致しますと、昨日のお客様の地域は、非常に子供がたくさんいました。自転車に乗ったりスケボーに乗ったり、外で活発に遊んでいるのが本当に「いいな」と思いました。

 

 

 

子供がいると、活気が出ます。しかし、地域によっては「そんな気楽に外でなんか遊べない」という所も勿論あります。というか、富山県も、確実に「子供の遊び場」は激減してます。

 

 

 

時代の流れと言えば時代の流れですが、子供は、遊んで、ワケ分からんお菓子を食べて成長していくものですので、そういった「子供が伸び伸びと遊べる環境」は、本当に貴重だと思います。

 

 

 

家を出て、すぐそこで遊べる。大抵そういった所は親にとって「不便な場所」なんですが、子供にとっては楽しくてしょうがないんじゃないのではないでしょうか。

 

 

 

富山県が都会に勝てる所は、利便性ではなく、そういった事(子供が楽しく遊べる)ではないのかと、昨日の風景を見て思いました。

 

 

 

てことで、北海道限定ポテトチップスいただきます。ありがとうございました!!

 

 


Updated: 2016年12月4日 — 6:11 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme