住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

そっち!?名前の不思議 副題:地名は語る

昨日は理屈っぽい内容でしたので今回はかるーいヤツで。

 

 

先日、あるお客様と「字」についてお話させていただいておりました。「字」と書いて「あざ」と読みます。地名にくっついているヤツですね。

 

 

ちなみにこの「字」、どこでも付いているわけでもなく、「田舎だから」付いているわけでもありません。

 

 

詳しいことは私も知りませんが、とにかく「付いている所には付いている。付いてない所には付いてない」ものであり、そして、ここが大事なのですが・・・

 

 

日常生活において、何ら必要のあるモノではありません。

 

 

 

地名に字がついてても、無視して結構です。一々何かに「住所・氏名」書く時に書く必要はありません。

 

 

 

しかしこの「字」も中々奥が深く、「その土地の歴史」を垣間見ることが出来ます。元々「地名」というのは古くから変わらないものでした。

 

 

 

まあそりゃそうですよね。地名がコロコロ変わったら困ります。ちなみに私の自宅は「千石町」ですが、元々は田んぼが広がっていた場所で、文字通り「千石」の米が採れた・・・

 

 

かどうかは定かではありませんが、とにかく「たくさん米が収穫できた、実りの多い土地」だった事が分かります。

 

 

 

そして弊社事務所は「横田町」

 

 

 

これなんかも、フツーに「千石町の隣」ですので、横に田んぼがあったんでしょうね。きっと。という事は逆に言うと、横田自体には田んぼはなく、人家が多かったのだとも推測出来ます。

 

 

 

で、「字」というのはそれらの地名の下に置かれるものであり、その村や町の中で細かく分けられていたわけです。ただし、私の自宅や会社には「字」は付いてません。理由は・・・

 

 

 

知りません(笑)しかし、富山県には「田んぼ」に関する字が多いなあと、個人的には感じます。最近あっただけでも

 

 

 

砂田・四反田・新田・・・・あれ?そんなにないな(笑)

 

 

 

ちなみに名前で思い出しましたが、弊社は『ランド・プラン』という名前でやってますが、私はあまり「社名」にこだわりがなく、むしろ「個人名」に誇りと責任を持ってやってますので、会社名ではなく個人名で呼ばれる事を好みます。

 

 

 

が、昔からのお客様は、私の個人名より「社名」の方が馴染みが深いので、そちらで呼ばれる事が多いです。

 

 

 

 

そして、略される事も多いです。大体が「ランドさん」

 

 

 

しかし先日、「プランさん」と呼ばれた事があり、私としては「そっち!?」と驚いた次第です(笑)

 

 

 

 

ちなみのちなみに、私の長男は「隼輔(しゅんすけ)」と言いますが、学校では「たかちゃん」と呼ばれているそうです。高野の「たか」ですね。

 

 

 

 

「そっち!?」と思うのは私だけでしょうか?(笑)たかちゃん。なんとも可愛らしい呼び名です(笑)

 


Updated: 2016年10月16日 — 9:49 AM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme