そんなバカな。「楽して稼ぎたいなら不動産屋が一番」!?

先日、北日本新聞を読んでいると「富山県内の書籍売り上げランキング」みたいのがありまして、そこの「ビジネス部門」の所にこのタイトルの本がありました。

 

 

 

「楽して稼ぎたいなら不動産屋が一番」

 

 

 

マジか・・・。こんなに日々苦悩して、こんなに駆けずり回ってヒィヒィ言っているのに「楽して稼ぎたいなら不動産屋が一番」って・・・

 

 

 

私、ソートー商売下手なのでしょうか。全然楽して稼げてないんですけど・・・↓

 

 

 

もし本当に「楽して稼いで」いたら、こんなに痩せてないでしょうね・・・

 

 

 

そういえば本日、宅地建物取引業協会の幹事会というものに参加しておりました。たまたま隣に座っていた方とは面識が無かったので名刺交換した所

 

 

 

「あ、たまにブログ拝見してますよ。勉強になります。」と言っていただきました。

 

 

 

いやいや・・・、こんな愚痴だらけのブログ、何の勉強にもなりませんって。

 

 

 

しかし一方、昨日は以前弊社の中古住宅(リフォーム住宅)をご購入いただいた方からはお子様の写真付きで

 

 

 

「(前略)高野さんにはほんと色々相談にのってもらい感謝しています。たくさん助けていただきました。ありがとうございました(後略)」

 

 

 

というメッセージをいただきまして。

 

 

 

多分ですが私、お金を稼ぐよりこういった「声」をいただく方が「目的」になってしまっているのかも知れません。こんな事を言われると本当に嬉しいですから。

 

 

 

といいつつ、お金を稼がないと会社は潰れてしまいますからね・・・。会社と社会の責任を負ってますのでね、甘えてはいけません。(自分に言ってます)

 

 

 

それにしても本当に、不動産屋って「楽して稼ぎたいから」やるもんじゃないんじゃないと思っています。そもそもどんな仕事でも

 

 

 

本当に「楽して稼げる」なら、誰もが新規参入してきて、競争が激しくなって結局

 

 

 

「楽して稼げる」仕事にはなりませんので。

 

 

 

あ、でも、不動産屋は

 

 

 

「カラダは楽」なのは確かだと思います。私も中学時代は体操、高校時代は硬式野球、大学時代は空手道をやってきましたが、今が一番

 

 

 

カラダが楽ですので・・・

 

 

 

ちなみに今は

 

 

 

「ネネと遊んでいる時」が一番体力使うという。でも本当に私は

 

 

 

 

「ラクして稼ぎたいから不動産業」

をしている積もりは全くありません。

 

 

 

「・・・

 

 

 

だから何?」

 

 

 

 

と聞かれると何も反論出来ませんので、どうかその辺は、

知らない振りして下さいませ・・・