住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

テレビが映らない!ウォシュレットが作動しない!これって不動産(住宅)の欠陥!?

先日、弊社仲介にて中古住宅をご購入いただいたお客様からお電話がありました。

 

 

 

「テレビを付けても、何も映らないのですが・・・」

 

 

 

こういう場合、原因は大きく分けると以下の2つです。(大体は)

 

 

 

1、ケーブルテレビの契約が必要な住宅である。(アンテナが上がってない)

 

 

2、「ブースター」がない。

 

 

今回は「2」でした。私も詳しい事は知りませんが、いくらアンテナが上がっていようと、そこに電気が行かないとダメなんだそうです。で、室内から、アンテナに電力を運ぶために必要となるのが「ブースター」という事です。

 

 

 

 

が、私は「超文系」の人間なんで、詳しく分かってません。ちゃんとした知識が必要な方はどこかで調べて下さい。例えばこんなページで。

 

 

 

 

 

 

とにかく、今回は「弊社仲介」で、別の業者さんが「売主」という案件でした。という事で私自身、「物件の状態が良く分かっていない」状態だったのです。

 

 

 

 

とにかく専門の業者さんに依頼しまして、一緒に現地へ行ってきましたら、さすが専門家、さらっと「ブースターを付けないといけないかも」と言って取り付けますと、さらっとテレビが映りました。

 

 

 

 

「ついでに・・・」と言う事で、トイレのウォシュレットも見て貰いました。一応水が出るのですが、チョロチョロチョ・・・という感じで、全然弱いのです。

 

 

 

 

で、これもちょこちょこっと分解した所、どこやらの管が詰まっていたとの事で、これもその場でさらっと修理出来ました。

 

 

 

 

さて、これらの「不都合な箇所の修理」ですが、これらは厳密に言うと「不動産の瑕疵」には当たらないのです。残念ながら。

 

 

 

従いまして、これらの修理に必要となる費用は「買主」たる「お客様自身」が負担する事が原則となるのですが、そこは「売主が業者」だと、ちょっと話は違ってきます。

 

 

 

今回も、上記の件を伝え、必要となる金額を伝え、その他色々お話しました所、「全額売主様負担」にて話がまとまりました。ありがとうございます!売主様!!

 

 

 

業者さんが相手の場合、「法律上の問題は無い」けど、「カスタマーサービスとして」それらの不都合箇所に対応してくれる場合があります。なんでもかんでもじゃないですけどね。

 

 

 

ちなみにこういった際、私の交渉の仕方は「これは売主さんの責任でしょ!ちゃんと責任とって下さいね!!」とは、言いません。

 

 

売主様だって人間です。そんな風に硬質に文句を言ってしまうと、「いやいや!そんな事言われてもね!大体、法律的にそれはこちらの落度ではないんだよ!!」と返されてしまいます。

 

 

 

ので、そんな硬質な態度ではいかず、ごくごく協力的に行けばいいのです。例えば、

 

 

 

「今回の件が、実際には法律上の責任は無いのは分かってます。分かってますけど、お互い、気持ちよく仕事していきたいじゃないですか。買主さんも、きっと喜ぶと思うんですよね。」という感じで、「そうした方が皆気持ちいいよね」という雰囲気で持っていきます。

 

 

 

 

別にそういうやり方が良いとは思ってませんが。あくまでも私の場合です。

 

 

 

 

価格交渉でもそうなんですが、「北風と太陽」の理論って、正しい場合が多いと思うんですよね。冷たく、強く相手に思いをぶつけるのではなく、温かく、ジワジワと光をあてて、向こうから進んで働きかけてくれるようにする。

 

 

 

 

まあ、そんな事言っているからいつまでたっても「営業下手」なんですけどね。まあ、いいじゃないですか!結果良ければ!(笑)


Updated: 2016年5月9日 — 8:53 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme