住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

リアルに書きましょう。井戸と上水道、結局どっちが得なのか。

前提条件として。今回は「井戸と上水道」をテーマにお届けしますが、あくまでもこれは「私が」

 

 

 

不動産業者として、また「イチ利用者として」経験したり見聞した事を書いた内容です。

 

 

 

なので正直に「どちらの味方をするわけでもなく」ただ素直に書きます。なので結局、どちらが良いかは貴方の

 

 

 

 

ひらめき次第!

 

 

 

 

・・・言ってみたかっただけです。では。

 

 

 

 

 

先日、我が家に水道代の請求が来たのですが、36000円。一瞬「えっ!?」と思いましたが、間違いなく36,000円。二ヶ月分とは言え、たっか!!

 

 

 

 

で、以前の請求も確認したのですが、まあ大体3万円前後。とすると、一ヶ月平均で大体15000円~18000円という所。

 

 

 

 

まいつきいちまんはっせんえん・・・

 

 

 

 

ねんかんにじゅういちまんろくせんえん・・・

 

 

 

 

まさに天文学的数字。水に、年間216,000円も払っているなんて・・・。そしてこれは!

 

 

 

 

私がこよなく愛する飲み物、「ビール代と比べてどうなのか!?」と考えてしまいますよね。

 

 

 

 

 

で、本題から超脱線しますが、とりあえず計算してみました。私が呑むビールは、一ケース約4600円。

 

 

 

 

24本を、大体一週間で呑みますので、(一日平均3.4本)計算は分かりやすいです。てことで、一ヶ月に4ケース飲み干すのですから、計算式は次の通り。

 

 

 

4,600円×4=18400円。なんと・・・

 

 

 

 

「高い!」と言っていた水道代とほぼ同じ・・・。

 

 

 

 

しかし、ビール代は高く感じない私ですが、水道代は非常に高く感じます。というのも、我が家は本来

 

 

 

 

井戸水

 

 

 

 

仕様の家なのです。しかし、井戸の水圧の関係上、私が住む「二階」にまで引っ張る事が出来ず、井戸水の使用を断念した経緯があるのです。

 

 

 

 

ちょっと水道のマイナスイメージばかり言ってしまいましたので、そろそろ井戸の事も触れましょう。

 

 

 

 

 

井戸水の最大のメリットは、やはり「経済的」という事でしょう。私が年間支払っている「216000円」が、丸々浮くわけですからね。

 

 

 

 

 

次に、「夏冷たく冬温かい」という点も特筆すべきでしょう。過去の話になりますが、学校の帰り、暑くて死にそうな時に飲む井戸水は、それはそれは美味しいモノでした。

 

 

 

 

 

ま、今はこれが「ビール」になっているわけですけどね。

 

 

 

 

 

あと井戸水は、我が富山県のような「降雪地帯」だと、融雪の為に大活躍してくれます。敷地に井戸水があると本当にラクチンです。

 

 

 

 

 

ただし井戸水にもデメリットがあります。私が経験したり見聞したりした感じでは以下のような所でしょう。

 

 

 

 

■トイレや浴槽が変色する事がある。(どういう化学変化か知りませんが、水質により、一定期間放置していると、これらの部位が赤茶ける場合があります)

 

 

 

■洗濯物の仕上がりが綺麗にならない場合がある。(これはお客様に指摘されたのですが、水質により、洗剤の成分が井戸水の方に取られてしまって、肝心の「衣服」の汚れが落ちにくい事があるようです)

 

 

 

■設備が壊れやすい傾向がある。(エコキュートなどは「井戸水は使えない」場合もありますし、使えても、どうしても上水道に比べると、故障が生じる可能性は高いのだそうです。ま、これも水質によるようですが)

 

 

 

■水圧が、上水道に比べると弱い場合がある。(だからこそ我が家も使えなかったのですが。しかし、ポンプを強力にすれば対応は可能です。)

 

 

 

 

■いつか出なくなるかも。(こればっかりは誰にも分かりませんが、一応可能性として。あと、そんな事言い出すと、上水道だって管理の関係や本管の老朽化などでどうなるかは分かりませんけど。)

 

 

 

 

 

でもなあ・・・。やはり私は

 

 

 

 

「水に年間216000円」も払いたくないのが本音ですねえ・・・。設備の故障の可能性が高いのかも知れませんが、「年間216000円」も浮けば、備えは出来ます。

 

 

 

 

しかし悲しいかな、私の家は井戸は使えないのです。

 

 

 

 

ちなみに、現在計画中の新居も「上水道」です。井戸にしたいんですけど、お金がね・・・(掘削にもお金が必要ですから。カツカツの私には無理)

 

 

 

 

 

という事で今回「井戸水と上水道」について書いてみましたが、私情と個人的見解ばかりの内容になってしまいました。

 

 

 

 

 

あんまり気にせず、とにかく「双方メリットデメリットがある」という事でお考え下さいませ。それでは!

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

ビール代も、やっぱ結構使ってますなあ・・・アハハ


Updated: 2017年9月6日 — 3:25 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme