不動産会社や住宅会社に問合せすると、しつこい営業があるのではないか?とご心配の方へ。(私の体験談)

タイトル通りの話です。皆様もそうでしょうが、私(不動産屋)でも、色んな業者さんから

 

 

 

「営業電話」

 

 

 

を受けます。日々種々雑多な営業を受けます。

 

 

 

最近は

 

 

 

東京・大阪・名古屋

 

 

 

といった大都市圏の不動産業者さんから

 

 

 

「アパート・マンション等の一棟モノ収益物件を買います!何か情報お持ちじゃないですか!?」

 

 

 

と言ったお話をメインに、色々な「営業電話」が毎日あります。

 

 

 

毎日毎日毎日毎日

 

 

・・・

 

 

 

・・・ねえ?(笑)貴方ならどう思います?毎回違う業者さんからとはいえ

 

 

 

毎日毎日毎日毎日・・・

 

 

 

電話があるって。

 

 

 

少なくとも私はイヤですね・・・。

 

 

 

それは業者の方も「仕事」

 

 

 

というのは分りますし、決して

 

 

 

自分がしたいから

 

 

 

ではなく、「会社の方針として」やっている事なので、私もとやかくは言いませんが、

 

 

 

言いませんが

 

 

言いませんけど!

 

 

もうちょっとやり方を考えて欲しいなあ~♪と思います♬

 

 

 

少しポップにしてみました。

 

 

 

あと、もう少し礼儀と礼節を重んじて欲しいなと。「礼儀と礼節」大事ですよ(笑)

 

 

 

とにかく営業電話は、私がお客様と話してようと、クルマを運転してようと、超面倒くさい資料作成に没頭している時だろうと、長男とマリオカートしている時でも、いつでも掛かってきます。

 

 

 

 

まあ、電話の電源を切ってしまっておけば良いのかも知れませんが、お客様からの「大事な連絡」の事も多々ありますので、中々そういうわけにはいきません。

 

 

 

 

とにかく業者の皆様。是非メール等を活用し、無駄な電話は控えていただければ幸いです。メールや資料等でちゃんと分りやすく送っていただければ、私だってちゃんと検討しますので。

 

 

 

 

というかいきなり電話掛かってきて、会った事もない人から商談持ちかけられても、すぐに対応なんて出来ません(笑)継続案件なら別ですけどね。

 

 

 

 

・・・。こんな愚痴ブログですみません。まあそれでも、これが現在の現実ですので、頑張っていくしかありません。

 

 

 

あ、ちなみに。

 

 

 

 

私は電話が本当に苦手なので、営業電話はしません。場合によっては最良の連絡手段として「電話」を選択する事もありますが、基本メールです。

 

 

 

 

これなら

 

 

 

 

断る時も簡単でしょ(笑)

 

 

 

 

さ、水曜日ですがいつも通り仕事します。それでは!