住宅売買専門店 (有)ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅販売・中古住宅買取・新築住宅販売)専門店 ℡0120-08-5670

不動産取引には「重要事項説明」と「契約」という大きなイヴェントがあるのですが・・・

本日、某中古住宅の「不動産売買契約」を交わさせていただきました。誠にありがとうございます。

 

 

「本契約内容を相手方の承諾無くして第三者に開示してはならない」という特約がありましたので、私としても詳しくは書きませんが、この取引のお客様に

 

 

ホリエモンの

 

 

 

「電話してくる人とは仕事するな」という記事、高野さん絶対好きだと思ってました!

 

 

 

と言われたのには参りました(笑)

 

 

 

・・・

 

 

 

 

私って、そこまで「お見通し」されてる人間なんですね(笑)

 

 

 

 

しかしまあ、思えば私なんて、このブログ等を通して「個人情報丸出し」ですからね・・・。

 

 

 

とは言え、お見通しされて困る事もないので、別に良いのです。本当に私は、電話が嫌いですので。

 

 

 

「電話をいただく」のは良いんですよ。当たり前ですが。それが無いと仕事になりませんしね。(営業電話や暇つぶし電話は除く。とゆうか出ませんし笑)

 

 

 

問題は

 

 

 

 

「こちらから掛ける電話」です。

 

 

 

 

私がどなたかに電話します。その方の電話が鳴ります。その方が電話に出ます。私とやりとりします。

 

 

 

・・・

 

 

 

時間を浪費させてるでしょ(笑)

 

 

 

 

相手の方のですよ。私じゃありません。

 

 

 

 

相手の方は、もしかすると寝ているかも知れません。優雅な趣味の時間を過ごしているかも知れません。

 

 

 

 

大切な人と、大切な時間を過ごしているかも知れません。非常に忙しく、切羽詰まっている時かも知れません。

 

 

 

 

そんな方の、邪魔は出来んでしょう?

 

 

 

 

という事なんで、私はメールやラインを多用するのです。

 

 

 

これなら、「相手の任意のタイミングで」確認していただけますからね。まあ厳密に言うと

 

 

 

「文面を読む時間」を負担させてしまうわけですが、そこは「致し方ない所」としてご容赦下さいませ(笑)

 

 

 

 

とにかく電話が嫌いで・・・。

 

 

 

 

それに絡んで。

 

 

 

 

不動産取引には「重要事項説明」と「契約」というやり取りがあるんですが、それらは基本的に

 

 

 

 

「対面」で行う事になっています。(IT重説というのも出始めてますが)では何故対面なのか!?

 

 

 

 

それは

 

 

 

 

「間違い」が無いようにです。(他にも理由はありますが)

 

 

 

 

口頭、特に電話では

 

 

 

 

 

「言った・言わない」「私はこう思っていた」「ボクはそうは思わなかった」という

 

 

 

 

 

実に無駄な

 

 

 

 

 

実に無駄な!

 

 

 

 

本当に無駄な!!

 

 

 

 

 

事が起きてしまうでしょ?だからこそ

 

 

 

 

 

「書類を作る方も緊張感を持って」

 

 

 

 

 

「それを聞いて印鑑を押す方も緊張感を持って」

 

 

 

 

 

やりとりする方が、後々の問題が少ないと思うのです。少ないというか、絶無にしたいですし、するべきなんです。

 

 

 

 

 

問題が無いように準備し、問題が無いように説明し、問題が無いように理解していただき、そしてお互いが

 

 

 

 

問題無く生きていく。それが理想です。

 

 

 

 

 

人生、ハッキリ言って問題だらけですので、

 

 

 

 

「不動産取引くらい」は!!

 

 

 

 

 

ノー問題で行きたいところです(笑)

 

 

 

 

 

 

話が長くなってますので、ここらでやめておきますね。とゆうかすみません!!

 

 

 

 

 

 

貴方の貴重な時間を、こんなブログで費消させてしまって・・・・↓

 

 

 

 

 

 

てことで、良い子はさっさと寝ます(笑)


Updated: 2017年6月13日 — 9:04 PM
住宅売買専門(有)ランド・プラン Frontier Theme