住宅売買専門店 (有)ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅販売・中古住宅買取・新築住宅販売)専門店 ℡0120-08-5670

不動産屋、お客さんと高岡駅に行く。(副題:台風対策を考える)

先日、県外の方からご連絡いただき、時間が合いましたので、そのまま弊社事務所までご足労いただきました。

 

 

 

 

県外(結構遠くの)から物件探しの為、わざわざ富山県に、高岡市に、そして我が事務所にご来所いただいたとあって、いつにも増して「頑張らないと」と思いますよね。

 

 

 

 

そんな事書くと「じゃあ近場の人には力入らないの?」と言われそうですが、んなわけないじゃないですか(笑)

 

 

 

 

この方の場合、結構遠くの県外から電車で高岡駅に来られて、そこからタクシーを飛ばして弊社にご来所いただいたので、それはやっぱり粗略には出来ないでしょう。

 

 

 

 

色々お話しまして、物件探しについてはある程度具体的な方向性が出来ましたので、後は色んなお話をしていたのですが、やはり「知らない話」というのは面白いものですね。

 

 

 

 

不動産屋なんかしてますと、どうしても知識経験が偏って来ますし、私のような「生まれも育ちも高岡人間」からすると

 

 

 

 

「県外の話」というのは大変面白いですし、何よりも「畑違いの話」を聞くのは非常に興味深いです。皆さん、色んな専門分野を持っておられますからね。

 

 

 

 

 

人の話を聴くのがこんなに楽しいなんて。

 

 

 

 

そもそも人と話すのが嫌いで「人と話さないでもやっていけそうだから」という理由で人生初の仕事を「警備員」に選んだ私は、一体どこに行ってしまったのでしょう・・

 

 

 

 

(警備員の方、気を悪くしないで下さいませ。若かりし頃の私の勝手なイメージですから)

 

 

 

 

話を戻します。大体の方向性が決まりましたので、「それでは」という段になったのですが、ふと思いますよね。

 

 

 

 

 

この方、どうやって帰られるんだろう?と。方法は3つ。

 

 

 

 

タクシーを呼んで(高岡駅まで行き、)帰る。

 

バスに乗って(高岡駅まで行き、)帰る。

 

歩いて(高岡駅まで行き、)帰る。

 

 

 

 

うーん、忍びない。具体的な仕事の話もさせて貰い、色んな興味深い話を聴かせてくれた方をそういう方法で帰らせるのはあまりに忍びない。ということで

 

 

 

 

私のクルマで、高岡駅まで送らせていただきました。

 

 

 

 

まあ、次の仕事がある場合もありますので、いつもいつもこのような対応が出来るとは限らないのですが、高岡駅くらいなら(時間があれば)普通に送らせていただきます。

 

 

 

 

送迎ともは難しいですけど・・・

 

 

 

 

 

とにかく時間さえあれば私の方は「出来る事」は協力させていただきますので、お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

さて、台風が来ているようです。ちなみに私は台風の進路を変える事は出来ませんし、台風に備えた住宅補強等は出来ません。(不器用なんで)

 

 

 

 

 

出来る事は

 

 

 

 

 

 

祈る事のみ!科学的根拠は無いようですが、我らの誇り・立山連峰に祈りましょう!!

 

 

 

 

 

と、風で飛んで行きそうなものは片付けておきましょう。人間で出来る事はしておかないと。

 

 

 

 

 

あー、台風怖いなあ・・・


Updated: 2017年8月7日 — 3:35 PM
住宅売買専門店(有)ランド・プラン Frontier Theme