住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

不動産屋のくせにそんな事も知らなかったの?安い住宅の秘密

私、元・中古住宅専門の不動産屋で、現・住宅売買専門の不動産屋で、その前は住宅営業もしていた時があるのですが、そんな私も、ずっと不思議に思っている事がありました。それが

 

 

 

「何で住宅って高い・安いがあるの?」という事です。

 

 

 

住宅に限らず、モノには「グレード」「性能」というものがあり、それによって価格が違うのは当たり前なのですが、私、昔から不思議だったんです。

 

 

 

「なんで安い住宅って”真四角の家”が多いの?」と。

 

 

 

 

これにつき、先日、あるプロフェッショナルの人に聞いた事があるので、ここでお知らせいたします。

 

 

 

 

・・・私だけが知らなかった事かも知れませんので、何か恥ずかしいのですが。

 

 

 

 

真四角な家は、非常に効率の良い住宅なんです。図面でご説明致します。

 

 

 

参考建売図

 

左が真四角の住宅とします。ま、見れば分かりますけどね。で、右が長方形の住宅です。大きさはどちらも同じです。しかし、注目すべきは「辺の長さ」

 

 

 

 

左の住宅の「辺の長さ」を合計すると「40m」です。対して、右の住宅は「44.6m」です。同じ床面積なのに。で、これが何を意味するかと言うと

 

 

 

 

右の住宅は、左の真四角の住宅に比べ、4.6m分の木材やら外壁材やらが余計に必要になるわけです。勿論、その分の施工も必要になりますので、時間もかかるでしょう。

 

 

 

ご存知でした?私は知りませんでした(不動産業者のくせに)

 

 

 

次に、真四角はカッコ悪い!ちょっと出っ張りも欲しい!とおもったとすると、以下の図のようになります。

参考建売2

赤い線の所にご注目下さい。意味不明な出っ張りかも知れませんが、ここはご容赦いただくとして、この赤い部分の為に、これまた「外壁」や「柱」などが余計に必要になるわけです。これにも「施工」がついてきますし。

 

 

 

 

と言う事から逆に言うと、真四角な住宅は、すごく効率の良い住宅となるわけです。材料費にしても施工の手間にしても。だから真四角な住宅は安く出来るのです。(と、私は解釈しました)

 

 

 

 

つまり何を言いたいかというと、「真四角が安っぽい」と思う事も間違いではないですが、住宅の性能や快適性、品質とは、全く別問題という事。となると・・・

 

 

 

 

私なら真四角な住宅を選びますな!!とにかく私は「住みやすさ」と「お得感」を第一にしたいので。

 

 

 

 

こんな話、皆さんは当然ご存知だったでしょうか?私は知りませんでした。しかし、聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥。聴いてよかった!ありがとうTさん!いや、Oさん!!


Updated: 2016年10月16日 — 9:55 AM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme