住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

不動産業界の大先輩に言われた怖い言葉。(副題:恐怖の竜と書いて「恐竜」という話)

前回はやや偉そうなお話でしたので(決してそんな積もりではなく、お互いの為の”お願い”という事なんですが)、今回はやや軽いお話に致します。

 

 

 

私は一応「不動産屋」なんですが、以前、同じ不動産業界の大先輩からこんな事を言われた事があります。

 

 

 

 

「あんたが高野くんか。なんか、ワシらのやり方と全然違う事しとるみたいやの」

 

 

 

と。

 

 

 

 

これが「好意的な意味で」言われたのか、それとも「否定的な意味で」言われたのかは分かりませんが、私としては

 

 

 

 

1,業務の無理無駄を無くし

 

 

 

2,お客様の立場(実需)に沿う

 

 

 

ことだけを考えて仕事してますので、それが「誰かと一緒かどうか」は、全く考えた事はありません。

 

 

 

カッコ良く言うと

 

 

 

 

「誰の真似もしていない」となりますし、普通に言うと

 

 

 

 

 

「業界の常識も知らずにやっているバカなヤツ」とも言えますね(笑)

 

 

 

 

しかし実際に、そんなそんな常識外れの事をしているわけではなく、ただ単に

 

 

 

「無駄な事はしない(業務の効率化・省力化)」と、

 

「無理な事はしない(冒険性・賭博性の排除)」と、

 

「顧客目線(供給者的思考の排除)」を大事にしようと思っているだけです。

 

 

 

 

話は変わるようですが最近、私の(無駄な)宣伝活動のお陰で「変わり者の娘」の存在も浸透してきており、よくお客様や業者さんに

 

 

 

 

「あの面白い娘さん、最近どうですか?(笑)」と聞かれます。

 

 

 

 

皆様大人ですからね。「あの変わった」とは言いません。素晴らしい(笑)

 

 

 

 

ちなみにウチの娘は、中学生になって、益々変わり者に磨きが掛かっておりますよ。

 

 

 

 

例を挙げようかとも思いますが、本気で引かれそうな事が多数ありますので、伏せておきます。

 

 

 

一方、息子の方ですが。こっちはヒジョーーーに分かりやすい男子。ただのボクチャンです。そういえば先日、私にこんな紙を持ってきました。

 

最近「恐竜」にハマってまして、自分なりの「強い恐竜ランキング」を書いて持ってきたわけです。

 

 

 

小学校男子と言えば「恐竜」でしょう(笑)

 

 

 

 

私も大好きでしたしね。(一歩間違えば今頃は不動産屋なんてしてなくて、どっかで恐竜研究していたかも知れない所です)

 

 

 

 

ちなみにですが、結構これを言うと皆さんにビックリされるんですが、我が家の子供達は

 

 

 

 

一切、何の習い事もしてません。別に「習い事をさせない」というモットーがあるわけでもありませんし、「お金が勿体ないから」という理由でもありません。

 

 

 

 

お金は、ちょっとはあるかも(笑)

 

 

 

 

というのは冗談で、「〇〇したい!」というモノがあれば、どんどんさせる積もりですが、今の所「特にやりたいものがない」という事なので、そのまま放置しております。

 

 

 

 

 

不動産も同じだと思いますが、欲しがってない人・必要としていない人に「これいいでしょう!?絶対お買い得ですよ!!」と言っても意味ありません。

 

 

 

 

あと、勉強でも習い事でも一番大事なのは「本人のやる気」です。

 

 

 

 

まあ、本当は小さき時に「やる気スイッチ」を入れてやって、その勢いで人生を過ごしてくれれば一番安心なんでしょうけど、やる気スイッチは

 

 

 

 

「入る瞬間が人それぞれ」ですので、無理に入れる必要もないかと。

 

 

 

 

ちなみに私の「やる気スイッチ」が入ったのは28歳くらいでしたからね。それからでも十分人生はやり直せます。

 

 

 

 

まーとにかく、私は「無駄な事」が苦手なんですよ。なのでお店に来られる際に事前にご連絡下さいと言っているわけです。

 

 

 

 

折角足を運んでいただいてお話出来ないと、私も本当に残念ですし、来て頂いた方自身に「時間と労力の無駄」を強いてしまうわけですからね。

 

 

 

 

あと、無理もしません。「恐竜強いやつランキング」にもありますが、一位のティラノサウルスと最下位のケツァルコアトルスが普通に戦ったって、ケツァルコアトルス(書きにくいな)が勝てるわけありません。

 

 

 

 

しかし、ケツァルコアトルスは「飛ぶ」という能力があるのです。それなら、その飛行能力を活かした戦い方をするしかないじゃないですか。

 

 

 

なので、私のやっている事は単なる「弱者の遠吠え作戦」に過ぎないのです(笑)

 

 

 

 

という話なんですが、簡単にする積もりが、結局回りくどい内容になってしまいましたね(笑)とにかく

 

 

 

 

 

無駄な営業はしませんし、無理強いもしません。常に「お客様目線」で頑張っていきますので、ちょっと恐竜みたいな顔してますが、今後ともよろしくお願い致します!

 


にほんブログ村


Updated: 2017年7月10日 — 6:49 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme