昨日、宅建協会高岡支部の新年会でした。宅建協会。宅地建物取引業協会。

 

 

長い。

 

 

正式に書くと、公益社団法人富山県宅地建物取引業協会高岡支部。

 

 

 

長すぎる。

 

 

 

という、どーでもよい前置きは置いといて。

 

 

昨日の新年会で「ブログを読んでます」と言って下さった方がいらっしゃいました。先程ご来店いただいたお客様も良く読んで下さってるようで。誠にありがたいことです。

 

 

 

そういった反応をいただけるというのは、本当に嬉しい事なんですよ。

 

 

 

さて。本日は「不動産購入で気になるポイント」の一つ、「水道光熱費」のお話です。

 

 

 

「オール電化だと、光熱費はどれくらいですかね?」

「都市ガスとプロパンガスだと、料金はどれくらい違ってきますかね?」

「井戸と上水道、どっちが良いんですかね?」

「下水道と浄化槽、どっちが安いんですかね?」

 

 

 

というご質問を良くいただくのですが、こればっかりは、数量的に「これだけ」とお伝えする事が出来ないのです。何故なら「使い方」で全然違ってくるからです。

 

 

 

 

例えば、我が家を例に考えてみます。我が家はかなり変則的なので参考にならないかも知れませんが、一番自分で分かる事ですので、あえてモデルケースにしてみます。

 

 

 

 

前提① 我が家は「オール電化」住宅である。

前提② 我が家は「二世帯住宅」である。

前提③ 一階の親世帯は井戸水を利用しており、二階の子世帯は上水道を利用している。

 

 

 

で、正直にぶちまけますが、我が家の12月水道光熱費はこちら。(二世帯合計)

 

 

電気代:29,112円

水道代:15,246円(実際の請求額はこの倍の30,492円です。上下水道の請求は2ヶ月分なので。1ヶ月換算で計算すると、15,246円となります)

 

 

高い・・・。高すぎる・・・。特に水道代。一階は井戸水なので水道代タダに対し、子世帯は1ヶ月約15,000円。年間だと18万円。18まんえん・・・。

 

 

 

18まんえん・・・(しつこい)

 

 

 

ん?まてよ?とすると、10年で180万円、20年で360万円も水道代に払うという事じゃないですか!プレミアムモルツが何本買えると思ってるんだ!!

 

 

 

ふう。ちょっと冷静になりましょう。

 

 

 

 

とにかく、電気代は「オール電化」だと、結構安心して使ってしまうものです。しかし、オール電化は「深夜電力」等の「安い電気代」を上手く使ってナンボ。

 

 

 

賢く使わないと我が家のような「宝の持ち腐れ」になってしまいます。

 

 

 

 

ちなみに我が家は「ガス」は使ってません。一階では使っているようですが、あんまり興味ないので知りません(笑)

 

 

 

で、特に賃貸アパートに住んでいる方から「ガス代が高い!」と言う発言を良く聞きます。

 

 

 

賃貸アパートの場合は大抵「プロパンガス」なんですが、色々ワケあって、賃貸アパートは、一戸建て住宅のプロパンガスよりも高いのです。

 

 

 

「色々ワケあって」というのは、色々ワケがあるのです(笑)あんまり書くと怒られるかも知れませんので、ご興味ある方は別途ご相談下さい。

 

 

 

水道光熱費。生きていく上で必要なものですが、無駄なお金は、出来るだけ抑えたいものです。抑えて・・・

 

 

 

ビールでも呑まんなんでしょう(笑)と、子供の養育費か・・・。

 

 

 

子供というヤツも、寝ている時は可愛いもんなんですが、家の中ではしゃいでいるの(特にきょうだい喧嘩)を見るとイライラ~っ!としてきます。

 

 

 

でもまあ、それも抑えて・・・。

 

 

 

水道光熱費も子供も、お金が掛かるのは確かですが、そのお陰で充実した生活が送れるのですから、払うモノは払わないといけません。

 

 

 

 

さて・・・。働きますか!!

不動産購入、気になる「水道光熱費」の実態は!?