中古住宅を買ってリフォームするのと、リフォーム済みの中古住宅を買うのは、どちらが得なのか?

本日、以前「弊社仲介」にて中古住宅をご購入いただいたお客様のご自宅にお邪魔してきました。

 

 

弊社では珍しく「リフォーム前の中古住宅をご購入」いただき、その後お客様の方でリフォーム工事を行っていただいた案件でした。

 

 

そもそも弊社は「弊社発注にて」リフォーム工事を行い、その後販売させていただく事が多いのです。何故なら

 

 

その方が儲かるから!

 

 

では勿論なく、「工事のリスクを弊社で受け止める事が出来るから」です。

 

 

中古住宅というのは、色んな事があります。しかも、「工事してみて」初めて分かる事も多々あります。そうした中で

 

 

想定外の事

 

 

が起きるケースって、結構多いのです。そしてこれが「弊社発注」なら、弊社の方でリスクを負担する事が出来るのですが、

 

 

「お客様発注」だと、基本的に全てのリスクはお客様負担となってしまいます。

 

 

そういうのがイヤなので、基本的には弊社の方で工事し、その後お客様にお引き渡ししているわけです。

 

 

とはいえ、私としても「そういった事(リスク的な事)」をご理解いただけるのであれば、それは

 

 

「そのまま」でお買い上げいただける方が、ラクなワケです。リスクもありませんしね。

 

 

ちなみに、弊社でリフォームしたものをご購入いただくのと、リフォーム前の中古住宅をお客様ご自身でリフォームしていただくのは、

 

 

費用だけで見ると

 

 

弊社リフォームの方が安いはずです。何故なら弊社も「年間多数の中古住宅」を扱ってますので、「それなりのまとめ発注」が出来、一戸一戸の工事費用を抑える事が出来るからです。

 

 

 

とはいえ「だからその方がお得」というわけでもなく、お客様ご自身でリフォームしていただくと

 

 

 

「ここにはお金を掛けて、ここには掛けない」という判断が出来ますので、結果的にそちらの方がお得。

 

 

 

という事もあります。(例えば、二階建ての中古住宅で、一階だけを工事し、二階は全く手を付けない等)

 

 

 

どうしても我々業者がリフォームする時は「中古住宅全体を万遍なく」綺麗にしようとしてしまいますので。(商品ですから・・・)

 

 

 

しかしそうなると、「お客様が必要としていないところ(例えば二階部分とか、使わない部屋とか、必要以上に過剰な設備設置とか)」にまで、お金を掛けてしまう場合も多々あるわけです。

 

 

 

我々業者としては「こうした方がお客様に喜んで貰えるのでは?(つまり、さらっと購入して貰えるのでは?」と思って色々やるわけですが、住宅の使い方はお客様で千差万別。

 

 

 

意外と「無駄なお金」を使っている事もままあると思います。

 

 

 

なので、どちらがお得なのか(リフォーム済み住宅を購入するのと、リフォーム前の住宅を購入するの)は、ケースバイケースです。

 

 

 

またかよ!!と思った貴方。

 

 

 

・・・

 

 

 

この辺は本当に微妙な所ですので、細かい話はまたいずれ。

 

 

 

 

とりあえず本日のお客様の家は、自然素材を多用し、間取りや色合い、設備もしっかり考えた、本当に素晴らしく、羨ましい住宅でした。

 

 

 

 

ちなみに私は今「自分の家を新築」する為に悪戦苦闘してまして、心から思うのは

 

 

 

新築住宅はそりゃ良いだろうけど、本当は「希望条件に合う」中古住宅に出会える事が、一番幸せだと思います。

 

 

 

とにかく新築住宅って

 

 

 

色んなお金が掛かるんですよ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

 

皆さん、不動産屋って「カネ持ってんでしょ?」と思われるかも知れませんが、それは「バブル時代のイメージ」であったり、トランプ大統領とかの「一部の資産家(働かなくてもフツーに生活出来る人」の事です。

 

 

 

私のようなしょーもない「まちの不動産屋」にとっては、「新築住宅を建てる」って、本当に厳しいものがあります。(自分でも「贅沢な!」と思ってます)

 

 

 

ボーナスも無いし退職金も無いし、そもそも

 

 

 

・・・まあいいです。愚痴っぽくなってきましたので(笑)

 

 

 

それにしても本当に、お取引させていただいたお客様の住宅を見せていただけるのは、大変ありがたいことです。私も勉強になりますし。

 

 

 

ということで、今思いました。明日から

 

 

 

「ランド・プラン代表者の自宅建築日記」も、たまに書いていきます。

 

 

 

んー・・・

 

 

 

「また愚痴っぽくなるのでは?」と思った貴方、

 

 

 

天才です。愚痴と、「今後新築住宅を購入しよう」と思っている方に、少しでも参考になればと思っておりますので、気が向けば、是非お読みいただければ幸いです。