住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

人口構造と技術革新から考える「住宅の買い時」に関する考察

昨日、寝室の前を通ると娘が「お父さん、見て!見て!」と言ってきました。

 

 

 

 

「何?」と言いながら見ると

 

 

 

 

「ほら、死体のマネ」

 

 

 

 

と言って、うつ伏せに転がってました。

 

 

 

 

もう中学生というのに・・・

 

 

 

 

しかし、本当にイイ感じで脱力してまして、相変わらず変わったヤツだと思った次第です。さて。

 

 

 

 

電化製品も住宅もそうだと思いますが、後から後から、ドンドン良い製品が出てきますよね。

 

 

 

個人的な話ですが(まあ大体いつもそうですが)私、2004年に買った液晶テレビを未だに使っています。で、確かこの時の価格が32万円ですよ。(32インチ)

 

 

 

 

 

それが今や、32インチなんか、10万円以下で買えるんでしょ?

 

 

 

 

と思ってアマゾン様で検索したら、5万円以下でガンガンありますね!!やっす!!

 

 

 

 

そして住宅も、建材や設備、構造自体もどんどん進化してますし、今はやりのAIやらIOTやら自然エネルギーやらを活用して、これからも益々進化していくのは間違いありません。

 

 

 

 

 

で、進化が進めば当然に「廉価版」というのも生まれてきます。

 

 

 

 

 

最初はスゴイ技術で価格が高くても、商品化されてそれが一般化されてくれば、当然ながらどんどん価格も安くなっていきます。(エコキュートとかもそうですよね)

 

 

 

 

 

話が変わるようですが、本日の日経新聞によると日本の人口は2053年に一億人を割るという事で。なおかつ、50年後には8808万人という数字になるのだそうです。

 

 

 

 

そうなると当然、「地価」も下がらざるを得ませんよね。となると。

 

 

 

 

「慌てて住宅を買わなくても、待っていればすごく安い住宅が手に入るのでは?」と思ってしまいます。

 

 

 

 

で!

 

 

 

も!!

 

 

 

 

安くて良い住宅を手に入れるために待ち続けると、その住宅で残りの人生を過ごす時間というのは、どんどん削られていくわけです。

 

 

 

 

正直私はその辺「プライスレス」だと思ってます。

 

 

 

 

私のように娘の「死んだふり」を見て楽しんでいる時間というのは、今だけですし、恐らく、住宅を持ってもそこで「子供と暮らす時間」というのはそんなに多くありません。

 

 

 

 

とにかく我々は常に「時間を削って」生きているので、お金も勿論大事ですが「時間」というものを有意義に使いたいなあと思っています。

 

 

 

 

将来、必ず「もっと良いモノ」は生まれますよ。しかし、それを待つ時間というのがどんどん消費されていってしまいます。

 

 

 

 

お金は頑張れば稼げる余地がありますが、時間は稼げません。ただ消費して行くのみ。

 

 

 

 

だからやはり、結論はこれですよ。

 

 

 

 

「買いたいときが、買い換えドキ~!!」

 

 

 

 

どっかで聞いたフレーズですし、必ずしも買い換えるわけではないのですが(笑)

 

 

 

 

まあそういうことで、今日は帰ります。今日は娘がどんなバカをやってくれるのか・・・


Updated: 2017年4月11日 — 5:05 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme