卒業式と女心&私の本望と謝罪

唐突ですが、弊社は「高岡西高校」のすぐ近くの不動産会社となります。

 

 

 

今までも何度か「高岡西高校」あるいはその前身の「高岡女子高校」の卒業生の方と不動産取引等をさせていただく事がありました。

 

 

 

なんとなく、全て「スムーズな不動産取引」だった記憶があります。

 

 

 

 

(私がそう思っているだけで「なんだこの不動産業者!?」と思われてたかも知れませんが・・・)

 

 

 

で、本日その「高岡西高校」の卒業式だったのですが、当然私は

 

 

 

「地元の不動産会社社長」という肩書きで卒業式に来賓として招かれ、

 

 

 

 

るわけもなく、フツーに、いつものように仕事しておりました(笑)

 

 

 

 

卒業・・・。イイ響きです。

 

 

 

 

そういえば卒業で思い出しましたが、ウチの娘は、かなり前から「小学校不登校計画」を画策してたそうなのです。しかし

 

 

 

 

「卒業式で可愛い式服を着る」という事だけをモチベーションとして、毎日頑張って学校に行っていたのだそうです。(最近知りました)

 

 

 

 

「不登校なのに、いきなり卒業式で可愛い式服着ていったらすごく浮くから」

 

 

 

という理由で、イヤイヤながらも「さらーっと」学校に通ってきた娘はちょっとオカシイ」と思いますが、とにかく「さらーっと」してるんで、まあ良い事かなと思ってます。

 

 

 

 

と言うことで、モチベーションって、人それぞれなんですよ。

 

 

 

 

 

私も、昔は「休日」とか「ボーナス」をモチベーションとして仕事してた時期もありましたが、今は「休日」も「ボーナス」もありません。

 

 

 

 

 

「じゃあ何をモチベーションにしてんの?」と聞かれて、

 

 

 

 

 

「全てはお客様の笑顔で報われるのです!!゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚」という程の「素晴らしい人格者」でもありません。

 

 

 

 

 

まあ分かりませんけど、とにかく「有意義な時間」を過ごしたいですね。

 

 

 

 

 

仕事してようと何してようと。お客さん(相手)にとっても私にとっても「有意義な時間」を創れたら、本当にそれが最高です。

 

 

 

 

 

と思います。という事で、これが私の本望です。色々ご迷惑お掛けしてしまいました(一部の人にだけ分かる謝罪)が、今後とも、よろしくお願い致します・・・・