収納は、いるのかいらないのか?

突然ですが、私には「謎が多い娘」がいます。

 

 

そして、私の中での一番の謎は、「モノを捨てたがらない」という事です。そして、私は「何でも捨てたい」人間なので、非常にストレスが溜まります。

 

 

私には一日に一回、必ず言う言葉があります。それは「使わないモノは捨てよう」です。

 

 

 

以前は「要らないモノは捨てよう」と言っていたのですが、それだとこんな会話になる事が判明したのです。

 

 

 

私「これ要らんやろ?捨てていい?」

 

 

娘「ダメ!いる!」

 

 

私「さすがにこれは要らんやろ?」

 

 

娘「いる!」

 

 

・・・

 

 

このような、全くもって不毛な会話が延々と続くので、「これ、もう使わんやろ?」という言い方に変えたのです。

 

 

しかし、賢明な貴方は気付くでしょう。娘が

 

 

「使う!」と答える事に・・・

 

 

こんな感じで、とにかく捨てないのです。が、モノを捨てないと、どんどん家に溜まってきます。そしてモノが増えると、モノに圧迫され、どんどん我々「人間様」の生活圏が減少していきます。

 

 

が、ここで裏ワザがあります。それが「収納」です。収納スペースに、とりあえず置いておけば良いのです。

 

 

・・・

 

 

そんなもん!いつか捨てんなんやろ!!後で捨てるんなら今捨てろ!!!

 

 

 

と、私などは思ってしまうのです。

 

 

 

「収納スペースがあるからモノが溜まってしまう」

 

のか

 

「収納スペースが少ないからモノが溢れてしまう」

のか、

 

凡愚たる私には解明不能な問題です。

 

 

 

いや!

 

 

 

本当は「入口で止める」のが良いのに決まってます。

 

 

 

そもそも必要なモノだけを家に入れる事!そして、不要になってしまったモノは、家から出す!これが基本なのではないでしょうか!収納スペースに「仮置き」というのは、「問題の先送り」としか言えません!!

 

 

 

と言いつつも、現実問題としては、中々、中々難しいのです。

 

 

 

収納スペース。あった方が良いのか無い方が良いのか、貴方はどう思いますか?