住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

実践!住宅・不動産購入時の火災保険!!

私は不動産屋です。従いまして「不動産の取引」が主たる業務になるのですが、弊社は特に「住宅売買」をメインに扱ってますので、その業務範囲は意外と広いです。

 

 

 

「住宅」というのは、人間にとって結構大事なものです。ライフプラン的にもそうです。マネープラン的にもそうです。そういえば、不動産業界の某先輩はこう言います。

 

 

 

「住宅購入というのは人生最大のリスクだ」と。

 

 

 

最大かどうかはともかく、住宅というのは本当に大事です。そして、私はそのリスクを出来る限り少なくするのが使命と思っています。

 

 

 

さて。本日は火災保険の話をしようと思っています。

 

 

 

住宅には色々なリスクがありますが、「火災」というのも大きなリスクの一つです。折角建てた住宅、折角購入した住宅が火災にあうと、まず「住むところ」がなくなります。

 

 

 

「住むところ」が無くなると、「建て直す」という選択肢がありますが、当然おカネが必要です。また、「どこか賃貸住宅に入る」という選択肢もありますが、これまたおカネが必要です。

 

 

 

さらに

 

 

 

住宅ローンを利用している場合、「住宅が無くなる」というのと「住宅ローンが無くなる」というのは一致しません。住宅が無くなってもローンは払わないといけない。それが「住宅ローン」です!!(なんでもそうですが)

 

 

 

では、火災保険はどうやって選べば良いのでしょう?

 

 

 

そういった話をしようと思いますが、長くなりそうですのでシリーズものにします。

 

 

 

 

住宅を買う際は、間取りとかローンの金利とかは色々慎重に考えますが、「火災保険」というのは軽視しがちです。

 

 

 

 

ただ高いモノに入ればいいという事ではありませんし、安いから良いというものでもありません。正解などありませんが、とにかく「リスク」に適切に対応できるものにしなければなりません。

 

 

 

 

私が不動産屋のくせに「損害保険代理店」も兼ねているのは、その辺りに理由があります。

 

 

 

 

本当は面倒くさいので、銀行さんとか他の保険会社さんにお願いしたい所なのですが・・・。やはり「住宅売買専門」と言っている以上、火災保険についても「実務的に」知っておかないとマズイでしょう。

 

 

 

 

本当に面倒くさいのですが・・・

 

 

 

 

ということで火災保険シリーズ、また気が向いたらいていきます!!


Updated: 2016年10月16日 — 9:57 AM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme