家賃が勿体ない。車をとめるスペースがない。家が狭い。自分のプライベート空間がない。といった事でお悩みの方へ。

最近サボってましたが、久々にアンケートをお願いした所、大変嬉しい事ばかり書いてあったので、さすがにテンションちょっと上がった私です。田川様誠にありがとうございました!!

それにしてやっぱり、賃貸は家賃が勿体ないですし、駐車場の問題も切実ですね。私は以前から

 

 

 

「カプセルコーポレーションを作って”ほいポイカプセル”の発明が実現化すれば、必ず不動産業界は変わる!」と言っているのですが、中々実現しません。

 

 

 

ほいポイカプセルさえあれば、日本の駐車場事情は全く変わります。だって、ほいポイカプセルにクルマを入れて、キーホルダーと一緒に玄関先にでもぶらさげておけばいいんですからね。

 

 

 

まあ関係ない(少しある)ですが、ここで鶴ひろみさんのご冥福をお祈り致します・・・

 

 

 

本題に戻りまして。その他、文中に気になるワードがあります。

 

 

「物件は前から知っていましたが、自分の状況とか高野さんに相談していると、自分にピッタリと思い、あまりちゅうちょしませんでした。」

 

 

 

ここ大事です!

 

 

 

皆様は、色んな物件を見ています。ネットでも見ています。チラシ等でも見ています。実際も見ています。でも!

 

 

 

「本当に大事な所」に気付いてない時が多いのです。本当に。まあ、長くなりますし、娘に「理屈っぽい!」と文句言われそうなのでここでは書きませんけど。その他

 

 

 

「今まで10年以上たくさん中古物件見て回りましたが、高野さんが1番親切で、相手の環境や気持ちを汲んで、考えてアドバイスしていただき、安心できると思い決めました」

 

 

 

ここは私が「不動産屋」として一番気を付けている所ですので、そういっていただけるのは大変ありがたいです。「良い物件」というのは客観的に良い物件なのではなく、

 

 

 

その方にとって

 

 

 

良いか悪いかなんです。ここは不動産屋の「良い物件ですよ!」というのを真に受けてはいけません。繰り返しますが「その人にとって」良い物件じゃないと。

 

 

 

最後に「住み替え」について。

 

 

 

二週間くらいになりましたが、住み替えて本当に良かったです。賃貸の時はせまいし車もとめられず不便で、今はのびのび、友達呼んだりも出来るし楽しくおります。

 

 

 

質問1でもありましたが、狭いと「親子でも」プライベート空間がなくなって、何かと不便なものです。しかし今はそれも解消されたとの事で、私としても本当に嬉しい限りです。

 

 

 

という事で住み替えをお考えの方。思い切ってご相談いただければ、今回のお客様のように、「狭くて、車もとめられず、不便で」あっても、ガラッと生活を変える事が出来るかも知れません。

 

 

 

あくまでも「かも」です。お客様だけでは難しいでしょうし、私の力だけでも絶対に不可能です。不動産探しの成功の鍵は「いかにお客様と業者が良いタッグを組めるか」ですので。

 

 

 

さて、今日も仕事でしたので、今からサケ呑みます。日曜くらい、呑んでもいいでしょ!!

 

 

 

(日曜だけじゃないやん。と、娘は思う事でしょう。大人になれば分かるさ!!)