今日は色々あって疲れましたが、アンケート第三弾です。折角ご回答いただいてますからね。私もちゃんとしないと。ではまずはご回答を。

 

Z様、ご回答本当にありがとうございます!!

 

 

 

今回のお客様は、築20年超の中古住宅(弊社リフォーム済み住宅)をご購入いただいたお客様だったのですが、今現在の生活が

 

 

 

◎(二重丸)

 

 

 

という事で、私としても本当に嬉しい限りです!!

 

 

 

 

今回は質問1からですね。「お住まいを取得しようと思ったきっかけは何だったでしょうか?」

 

 

 

 

家賃を払うくらいなら

 

 

・・・

 

 

実にシンプル&ビューティフルなご回答です!シンプルイズベスト(笑)

 

 

 

 

私も不動産業なんてモノをやってますと、家賃ほど美味しく、家賃ほど勿体ないモノもありません。

 

 

 

 

不動産のオーナー(所有者)であれば、家賃は嬉しいモノです。いわゆる

 

 

 

不労所得

 

 

 

みたいなモンですからね(実際はコストもかかり、労力も掛かるのですが、大きな意味では「不動産が勝手に稼ぐ」という意味で不労所得と言えると思います)

 

 

 

しかし

 

 

 

毎月払う側から見れば、「とりあえず払わないと住めないから払うけど」実際には

 

 

 

 

何にも残らないお金

 

 

 

 

という事になります。どれだけ家賃を払っても、その家の畳一つ自分のモノになるわけではありません。

 

 

 

 

今回のお客様も、結構長い間「家賃」を払ってこられた方でしたが、今回「即決」にてご決断いただき、「小学校が近く」「静かな」住環境を手に入れられたわけです。

 

 

 

 

そういえば最近。

 

 

 

 

住宅環境で「静か」というのは

 

 

 

 

大変重要な要素だということを感じました。というのも、色んな方からお話を聞いた中で

 

 

 

 

「うるさい家」というのは

 

 

 

 

実際に生活すると、大変不快なモノである事を知ったからです。

 

 

 

 

ちなみに、弊社でも「うるさい家」というのは扱いますが、必ずそういった家の場合は

 

 

 

 

事前告知

 

 

 

 

を行います。プラス、一般の市場価格よりも安くします。そうじゃないと

 

 

 

 

フェアじゃないでしょう。

 

 

 

 

まあとりあえず、昔から

 

 

 

「閑静な住宅街」などと言いますが、本当に

 

 

 

「閑静(静か)」

 

 

 

というのは住環境として大変重要だと思います。

 

 

 

ということで、現在騒音やザワザワした環境で不快な思いをしておられる方も、探せば

 

 

 

「静かな住環境」

 

 

 

という所は絶対にありますので、その辺もお気軽にご相談いただければと思います。

 

 

 

て事で静かに寝ます。それでは!

家賃・小学校・静かな地。住宅を選ぶ際は、この辺も大事なのかもしれませんね。