住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

日本経済新聞に私の記事が載りました。

本日の日本経済新聞に「不動産流通ネットワーク コアネット」の記事が掲載されました。

安心して下さい。不祥事ではありませんよ(笑)

1456791963933

1456792001369

1456792560307

取材を受けて色々答えましたが、ポイントは3つです。

 

 

 

①私自身が「空き家が好き」と言う事ではなく、「空き家で儲けよう」などとは(一切)思わないが、現実として空き家に関する相談や売買案件が急増しており、社会構造を見ても、空き家は今後益々増加していく事が確実と思われるので、今後益々「避けて通れない」問題として我々の前に立ちはだかると思われる。

 

 

②避けては通れないが、我々も「事業」として行っている以上、「ビジネス」として成立する方法を考えないと、本当の意味で役に立てない。空き家問題を解決しても、我々の事業が立ちいかなくなっては本末転倒である。そして我々は、ボランティアではなく、あくまでも「事業者」として世の中に貢献すべきである。

 

 

③したがって、空き家問題に対する解決方法と同時に、我々が「事業」として、腰を据えて取り組んでいけるようなビジネスモデルを構築していかなければならず、その方法についての知識やノウハウの共有が必要である。

 

 

と言う事です。

 

 

簡単に一言で言えば「私一人の知識経験なんてどーしよーも無いモンなので、皆様のお知恵をお貸しください。」という事です。

 

 

はいっ!後はよろしくお願い致します!!(*・∀<*)

 

 

 

なんちゃって(笑)

 

 

 

でもですねえ・・・。簡単に「空き家対策・空き家問題解決」と言いますが、一つ一つ、物件によって、ご家族のお考えによって、所有者のお考えによって、全く内容が異なるので、大変なんですよね。本当に。

 

 

と、愚痴りたくなりましたが、やめておきましょう。頑張りましょう!

 

 

ちなみに、文中で「コンサルティング業務に取り組む」と書いてますが、実際にはそのような事は、不動産業者も個々で既に取り組んでいる事です。しかし、ここが非常に大事なポイントと思っているのです。

 

 

我々不動産業者が、個々それぞれで取り組んでいる事が「不動産流通ネットワークコアネット」という事業体で共有される。これは我々自身にとっても、空き家問題に頭を抱える方にとっても、絶対に有益であるはずです。

 

 

空き家が増加している現状も武器に。空き家に関して我々が得て来た(今後得るであろう)情報・ノウハウも武器に。全てを武器にしていきたいと思っておりますので、どうぞよろしくお願い致しますm(__)m

 

 

 

そしてこの記事をお読みのお客様。今回の記事はどちらかと言うと「不動産業者向け」のメッセージなのですが、空き家問題にしても何にしても、とにかく大事なのは「人と人との信頼関係」なのです。

 

 

 

「事業者とお客様」というと、何か対義語のような、対立するような、相反するような、川のこちら側と向こう側のような印象を受けるかも知れませんが、「パートナー」なんです。双方が双方を理解し、協力しあう事で何かを成し遂げていく。そういう関係です。

 

 

 

何が言いたいか分からなくなってきました(笑)が、とにかく共に、頑張っていきましょうよ!

 


Updated: 2016年3月1日 — 11:17 AM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme