住宅売買専門店 (有)ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅販売・中古住宅買取・新築住宅販売)専門店 ℡0120-08-5670

決して「意地悪不動産屋」というわけではないのです。

昨日、あるお客様から「お話したいので、事務所に寄っても宜しいでしょうか」というお電話をいただきました。

 

 

 

お話させていただくのは私も大歓迎ですので、私の予定を伝え、「本日15時以降でしたら大丈夫ですが、いかがでしょう?」と提案すると、「では15時に伺います」という事になりました。

 

 

 

そして実際に15時にお会いし、お話させていただいておりましたら電話が鳴りました。「すみません」と断ってから電話に出ると

 

 

 

「〇〇町って、今いくらくらいですか?」という事でした。恐らく「土地相場」をお聞きになりたいのでしょう。しかし

 

 

 

 

不動産屋が一言「これくらいじゃないですか?」というと、一応「プロの意見」という事で参考にされてしまいます。そうすると

 

 

 

 

色んな人の利害得失に関わってくる可能性が出てくるのです。私の軽々しい一言で、どなたかにご迷惑をお掛けするかも知れません。

 

 

 

 

また、当然ながら「不動産は一件一件全く違う」モノですので、「大体どのくらい?」と言われても困ってしまいます。

 

 

 

 

極端な話「隣同士であっても」道路付け、方角、面積、地目、環境、地勢、土壌、等様々な要素で土地の値段は全然違ってしまいます。

 

 

 

 

という事を説明し、「来社いただき、どの場所で、どのような条件なのかお聞かせいただければ」お役に立てるかも知れませんとお伝えしました。

 

 

 

 

しかし、「場所は〇〇で・・・」と続けられましたので、やむなく「すみませんが今お客さんが見えられてるんで・・・」とお伝えし、電話を切らせていただきました。

 

 

 

 

 

私もツラい所ですが、「きちんとアポを取ってご来所いただいているお客様」を放置して電話に掛かり切りになるわけにも行きませんし、本当に、〇〇ってどのくらいですか?と言われても、しっかり調べずに軽々にお答えするわけにはいかないのです。

 

 

 

 

とにかくアポさえ取っていただければ、ちゃんと最優先で対応させていただきますので、何卒よろしくお願い致します。

 

 

 

 

 

また、よく「今、〇〇って物件の前にいるんですけど、今から中見れますか?」というお電話もいただくのですが、どうしても遠方に行っていたり来客中であったりする事が多く、「すぐ行きます!」とは中々言えません。

 

 

 

 

どうしても「今日でしたら〇〇時ならご案内可能です!」という回答が多くなってしまうのです。

 

 

 

 

本当は「すぐご案内します!」と言いたい所なんですが、物理的に不可能な事が多いのです。

 

 

 

 

なので是非、ご興味ある物件がありましたら、ある程度の時間の余裕をいただきたいのです。「今すぐ」というのは難しくても

 

 

 

 

「今の仕事が終わるのが30分後くらいですので、今から1時間後でしたら現地ご案内出来ます!」という事は、可能かも知れませんので。

 

 

 

 

とにかく本当に、意地悪しているのではなく、電話ではお答えしにくい事もありますし、「今すぐ」と言われても動けない時が多いのです。

 

 

 

 

繰り返しになって本当に申し訳ないのですが、「事前にアポ」さえいただければ最優先で仕事させていただきますので、何卒、何卒よろしくお願い致します。


Updated: 2017年7月8日 — 12:39 PM
住宅売買専門店(有)ランド・プラン Frontier Theme