住宅売買専門店 (有)ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅販売・中古住宅買取・新築住宅販売)専門店 ℡0120-08-5670

火災保険手続きでびっくりした話(※火災保険の知識は深まりません)

弊社は一応「火災保険」も取り扱っております。「一応」と書いたのは、全くそれで商売しようという気はなく、ただ単に「住宅購入」の時、私がその住宅の火災保険を取り扱う事が出来れば「お客様自身が」ラクだと思うからです

 

 

 

要するに

 

 

 

「私自身は」結構大変という(笑)いろいろね、あるんですよ。事務作業もしないといけませんし、勉強もしないといけません。

 

 

 

 

んで昨日。その火災保険の手続きの為、あるおばあちゃんの家に行ってきました。御年92歳。

 

 

 

92歳なんですが、事前にアポ取りの電話はとてもスムーズ。耳が遠いと言うこともなく、やり取りもトントン進みます。そしていざお会いすると・・・

 

 

 

ゲームやってました(笑)ゲームボーイアドバンスGBA

 

92歳ですよ!?スゴくないですか!?!?私はびっくりしました。

 

 

 

ついでに色々話してましたが、年齢じゃないですね。人間は。本当に話の内容もしっかりしてて、元気でした。

 

 

 

おばあちゃんから

 

 

 

「あんた何歳け?」と聞かれたので

 

 

 

「41です」と答えると

 

 

 

「若いねえ~!!」と言われました。まあ、92歳から比べればね(笑)

 

 

 

でそのおばあちゃん、

 

 

 

「ワシも、若いときは良かったがやけどねえ~」と言うので

 

 

 

 

「若い時ちゃいつ頃の事?70歳くらいの時け?」とアメリカンジョーク(?)を飛ばすと、

 

 

 

 

「アンタ何言うとんがけ(笑)」と大爆笑してました。他人が(つまらなくても)ジョークを飛ばした時、しっかり笑えるこの感性。大事です。

 

 

 

 

帰り際

 

 

 

 

「アンタ車どこ止めてきたんけ?(このお宅には駐車場がないので)」と聞かれたので

 

 

 

 

「止める所なかったんで、あっちの大通りの所に・・・」と言うと

 

 

 

 

「今度からアンタ、そこの病院の、○○の××の所にとめられ」と、ニヤリと笑いながら教えてくれました。

 

 

 

 

いやいやおばあちゃん、それは違法駐車だよv( ̄∇ ̄)ニヤッ

でもありがとうv( ̄∇ ̄)

 

 

 

 

帰り際

 

 

 

 

「じゃあ、またゲームの続きしとってね!」と笑顔で去りましたが、何のゲームをしていたかは、是非確認しておくべきだったと後悔しております。

 

 

 

 

92歳のおばあちゃんが、どんなゲームをしているのか・・・?「ときメモ」とかだったら面白いのに(笑)

 

 

 

 

まあとにかく、面白いおばあちゃんでした。それだけ!


Updated: 2017年4月6日 — 1:19 PM
住宅売買専門店(有)ランド・プラン Frontier Theme