住宅売買取扱専門店 有限会社ランド・プラン

高岡市、小矢部市、射水市、氷見市、砺波市の不動産(中古住宅・新築一戸建)売買専門店 ℡(0766)28-5670

隣地を買う。という事。(真夏に考える真冬の事)

唐突ですがこの地域(富山県西部)、特に私の地元・高岡市というロケーションを考えてみると

 

 

・降雪地域である

・道路が狭い

・敷地が狭い

 

 

というのは常について回る問題点となります。

 

 

降雪地域であるということは

 

 

 

・雪に強い建物でなければならず

・隣地等に雪が落ちないように配慮しなければならず

・積雪時の自動車運転のしやすさを確保

 

 

 

しなければなりません。

 

 

 

 

しかしとにかく、便利な場所ほど

 

 

 

 

住宅が密集していたり、古くからの街並みで道路が狭かったり、敷地(特に間口)が狭かったりします。

 

 

 

 

困ったもんです・・・

 

 

 

 

近年、以前ほど「ドカ雪」が降る事は少なくなりましたが、それでもやはり問題になります。この問題を解決する一つの手法が

 

 

 

 

隣地(又は近隣土地)の購入

 

 

 

 

です。

 

 

 

 

 

雪が降る時、まず気になるのは「敷地内のクルマ」の存在です。カーポートがあればかなり助かりますが、そもそも敷地の関係上、カーポートが建てられない土地もあります。

 

 

 

 

 

そうなると

 

 

 

 

 

いざ駐車しようとするとき、「除雪」から始めなければならず、大変な労力と時間を掛けないと家に入れない場合があります。

 

 

 

 

 

ちなみに

 

 

 

 

 

私は不動産屋のくせに、自宅はそんな状況です。カーポートなし・融雪道路なし。基本は全て

 

 

 

人力。

 

 

 

 

なので、皆様のお気持ちは良く分かる積もりです。

 

 

 

 

しかしこれが「隣地を購入してカーポートを建てられるスペースを確保」出来れば、かなり楽になる事は、なんとなくお分かりいただけるかと思います。

 

 

 

 

また

 

 

 

 

「融雪道路のある近所」に土地を購入し、そこを駐車スペースにすれば、道路の問題も解決します。

 

 

 

 

富山県西部も高岡市も

 

 

 

 

「少子高齢化」が進み、若年層の人口流出(都会への)もあり、

 

 

 

 

空き家・空き地

 

 

 

 

は、ハッキリと増加傾向あります。とすれば

 

 

 

 

その空き家空き地を購入し、我々の豊かな住生活に役立てたいと思うのは、普通の流れだと思います。しかし

 

 

 

 

「空き家・空き地購入」となると当然

 

 

 

 

お金が必要ですよね~。それは避けられません。ですが

 

 

 

 

そもそも高岡市などは小さい土地が多く、地価も現在のような感じなのですから、総額的に

 

 

 

 

「そこまで」

 

 

 

 

 

高い金額にならない事が多いです。勿論、場所によりますが。

 

 

 

 

なお、高岡市では「まちなかの居住支援制度」の中で「隣接土地の購入に補助金30万円」というのがあります。

 

 

 

 

が!

 

 

 

 

あくまでもこれは「まちなか」に限定されています。「まちなか」については別途ご確認いただきたいのですが、正直、そんなに広い範囲ではありません。

https://www.city.takaoka.toyama.jp/kenju/kurashi/jutaku/jose/machinaka/index.html

 

 

 

 

是非この制度、高岡市全域に広めていただきたいものです。

 

 

 

 

今後本当に、「豊かな生活」が大事になると思います。

 

 

 

 

以前は「より多くの人口を抱えるため」道路は狭く、一つ一つの区画は小さく、密集して生活せざるを得ませんでしたが、今後は「家が余る」時代になります。であれば

 

 

 

 

空いている土地や住宅を「今住んでいる人が」有効に活用出来るよう、色んな知恵が必要になってきます。(益々)

 

 

 

 

隣地を買う・近所の土地を買う。

 

 

 

 

 

将来的にそうした事も視野に入れておけば、「今現在は不便そうな土地(住宅)でも」色んな、建設的な判断が出来ると思います。

 

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

真夏で超暑いからこそ、逆に「雪の事」を考えてたらこんな記事になってしまいました。

 

 

 

 

さすが理屈先生・・・


Updated: 2017年8月6日 — 4:32 PM
住宅売買取扱専門店 (有)ランド・プラン Frontier Theme