1年365日24時間。と、大声では言えない「ある不満」

こんにちは。一応本日は休日で自宅待機(子供達がどこにも行きたがらない)の予定だったのですが、朝、お客様からお電話をいただき、ちらっと外出してきました。

 

 

このお客様というのは、先日弊社から中古住宅(リフォーム済み住宅)をご購入いただいたお客様だったのですが、昨日引越した所、一室の照明が付かないという事だったのです。

 

 

とりあえず、すぐ駆け付けた所、確かに点かなかったのですが、ちょこちょこと触っていると、すぐ点きました。

 

 

 

こう見えて私は、じゃなくて、どこからどう見ても私は「全く不器用な男」のですが、住宅に関しては色々経験しておりますので、なんとなく「出来る事」も多いのです。

 

 

 

ただ、今回は私の方ですぐに対応出来たので良かったのですが、私はあくまでも「不動産屋」ですので、実際の現場作業は、出来ません。実際の現場作業というモノは、本当に高度で難しいものです。

 

 

 

私などでは対処できないトラブルを解決する人。それが「現場作業員さん」です。しかし。

 

 

 

現場作業員さんも「人間」である以上、「休日」があります。そして、大抵の作業員さんは「日・祝」が休みです。つまり、本日のような日曜日は、お休みなわけです。

 

 

 

が、実際、「現場」には日曜も祝日もありません。そして、お客様にとっては何事も「さっさと」解決して貰いたいものでしょう。

 

 

 

なので私には、休日はありません。基本的に、ご連絡いただければ「24時間365日」とは言いませんが、「私に出来る最速のスピードで」駆け付けます。が、所詮私はシロート。出来る事は、本当に微々たるものです。

 

 

 

うーん・・・

 

 

 

「休みなんか必要ない!お客様の為に働ける事が幸せ!」という現場作業員さんが、もっと増えればいいのになあ・・・

 

 

 

 

と言う事で、私は、ご要望がある限り、働き続けますが、現場仕事が必要な時は、基本的に「平日の昼間」になるのです。こればっかりは、「現場の方にもプライベートや休息」が必要ですので、仕方ないのです。どうかご了承ください。

 

 

 

 

ちなみに、私にもプライベートや休息は必要なのですが、仕事している方が気が落ち着きますし、楽しいので、ご遠慮なくお声掛け下さい。(勿論、人間ですので限界はありますが笑)