(有)ランド・プラン

富山県西部 住宅売買専門不動産店

最近の投稿

人でなしが語る「幸せになる家庭の最も特徴的なポイント」

どうも。幸せ鑑定人の高野です。

 

 

いつも言ってますが私、人が幸せになるかならないか、大体分かります。人というか「家族」ですかね。

 

 

これは多分私が「プータロー」「警備員」「住宅営業マン」「サラ金営業マン」「行政書士」「不動産屋」と、一貫性のない、謎の多い人生を歩んでいる事と無関係では無いと思っております。

 

 

皆さんの周囲でも「プータロー」「警備員」「住宅営業マン」「サラ金営業マン」「行政書士」「不動産屋」はいるでしょうが、それらを全て経験した人は少ないでしょう。

 

 

で、プータローと警備員はともかく、住宅営業マンからの流れで考えると、色んな経験をしたなあと思います。

 

 

幸せ一杯で新居を考えられるご家族、負債を抱えて苦しむご家族、離婚や相続に絡んで揉めるご家族。そして

 

 

 

不動産売買に係わる人間の悲喜劇。人の数だけ人生があり、家族の数だけ物語があります。

 

 

 

その中で、幸せな家族というのは一つのキーワードがあると思っております。それが

 

 

 

会話

 

 

 

会話です。幸せになるご家族は家族間の会話がスムーズです。色んなご家族とお会いし、私は今の所そういう結論に達してます。

 

 

ちなみに補足ですが、幸せだから会話が弾むのではなく、会話が弾むから幸せになるのだと思っております。なので私は不動産業でも家庭でもこの

 

 

会話(対話)を大事にしているのです。ということで、遠慮や気配り、礼儀も勿論必要ですが、基本は何でも話せばいいんじゃないですかね?ハラを割って。

 

 

ウチの娘なんか、何でも言いますからね。私の事を「人でなし」とフツーに言いますしね。「私はお父さんの事を人でなしだと思っている」と。

 

 

しかしこれは実は「良い意味」なんです。彼女の中では、人類は三種類に分かれるのです。

 

 

1.好きな人(超少人数らしい)

 

2.嫌いな人(かなり多いらしい)

 

3.人でなし(私はこのランク)

 

 

ちなみになんで「人でなし」かというと、「好きな”人”」でも「嫌いな”人”」でもないから、「”人”じゃない」という意味で「人でなし」なんだそうです。

 

 

 

・・・

 

 

 

なんでこんな独特なヤツになったんでしょうね。育てた親の顔が見たいですわ。

LINEで送る

Updated: 2018年9月9日 — 2:49 PM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

有限会社ランド・プラン © 2018 Frontier Theme