社長のベンツの為に働いているのだと思うと、アホらしくてやってられない。という話。

社長のベンツの為に働いているのだと思うと、アホらしくてやってられない。という話。

2019年5月9日 0 投稿者: 高野竜成

どうも。高岡市の不動産会社、(有)ランド・プランの高野竜成です。最近

「何屋さんのブログか分からない」

と言われる事が多いので、自己紹介から始めてみました。そして確かに

不動産の宣伝が少ないブログではあります。愚痴も多いですし、そりゃ不動産会社のブログには思えませんな。

まあ、私が扱っているのは

不動産

じゃないですからね。不動産会社ではありますが、扱っているのは不動産じゃありません。

では何を扱っているのか?というと

人生

です。不動産は人生にとっての一つの道具であり、パーツに過ぎません。問題は

その不動産によって、誰が幸せになれるか

です。しがない不動産会社社長ですが、私はそう思って日々仕事しています。

さて。一通りのノーガキが終わった所でタイトルの件です。

「社長のベンツの為に働いているのだと思うと、アホらしくてやってられない」

中々ショッキングな言葉です。と言っても、私が言われたわけではありません。(そもそもベンツなんて乗ってないし)

これは、私が読んだある本の中で、経営コンサルタントの方が実際に某会社の従業員さんから聞いた言葉として紹介されていました。ちなみにその会社、数ヶ月後に

倒産

したそうです・・・

ここで一旦話は変わりますが、今現在日本に、「会社」という存在がいくつあるかご存知でしょうか?

え?知らない!?

私も知りません(笑)

が、とりあえず沢山あるでしょう。子供みたいな事言ってますが。しかしその中でも当然、

良い会社と悪い会社

があります。良い会社とは?

お客様を大事にしているとか、社会に貢献しているとか、沢山稼いでいるとか、色々なモノサシはあるでしょうが、私が思う「良い会社」の第一は

「経営者が公私混同していない」

という事です。

ベンツというのは大変な高級車です。確かに素敵ではあります。しかし、もし私が今日からベンツに乗ったからと言って、弊社の売上は上がるでしょうか?

当然、上がりません。何故なら、ベンツだろうと普通車だろうと軽自動車だろうと、不動産業という「仕事」の内容に、大した違いは生まれないからです。さすがに

「じゃあ自転車で営業しろ!」と言われると、「それは無理!」となりますが、フツーに自動車であれば、それで十分です。そんなお金があるのなら、もっと有用な使い方をしなければなりません。

と、ここまで書いて自分でも思いましたが。公私混同・・・?

不動産会社のブログなのに、いつも関係ない事をズラズラ書いている某不動産会社社長は、公私混同してないのか・・・?

と思っているそこの貴方!

鋭い!!