不動産売買の「違約金」とは?

不動産売買の「違約金」とは?

2019年6月24日 0 投稿者: 高野竜成

いやー、不動産業界に入って始めて「売買契約違反」というのに遭いました。

売買契約まで交わしたのに契約不履行をされるのは、本当に初めてです。

しかし、「降りかかった火の粉」は払わないといけないので、現在、裁判所にて「強制執行」の手続き中です。

本日も裁判所へ書類提出に行っていたのですが、とにかく初めての事で中々やりづらい。

債権回収はサラ金時代もちょろっとやってましたし、行政書士時代もちょろっと勉強した事はあったので、全くのずぶのしとーろ

では無いですが、とにかく裁判所の書類ってのは

キッチリ

やらないといけないので、中々緊張します。

まあ、最近はネットで調べれば色んな情報がありますし、裁判所へ行けば、ちゃんと教えてくれるんですけどね。

いやしかし、とっつきにくいとは思いますし、楽しい仕事ではありません。

ちょっとタイトルまで辿り着きませんが、契約違反というのは要するに

「約束していた事をしない」

という事です。

いや、そりゃ色んな事情があるでしょう。

でも。

私だって色んな事情があるのですよ。

誰だって事情はあります。当然ですけど。

・・・

裁判所で強制執行の手続きをやって、結局、給料の差押えか・・・

本当に、こんな結末で良いのでしょうかねえ・・・?

「約束した事はお互い守る」というのが社会のルールとはいえ!

いやだなあ・・・