小矢部市岡リノベーション住宅、無事ご成約いただきました。副題:クルマは仕事のモチベーション?1000万円超の高級外車論

小矢部市空き家バンクを利用して、小矢部市岡中古住宅、無事ご成約いただきました。誠にありがとうございます!

今回はご家族のライフスタイルに合わせ、さらに追加工事を行う形となりましたが、いつも通り、最後までしっかり仕事させていただきます。

仕事で思い出しましたが・・・。

今日、見るとも無しに見ていたテレビで、どこやらの市長が「1000万円超の高級外車を公用車として購入」というニュースがありました。

そもそも論ですが・・・

仕事に、高級外車って何で必要なんでしょう?私には理解不能です。クルマが好きというのは分かります。子供の頃からの夢というのも分かります。

でもそれなら

自腹で買えよ

という話です。多くも無い稼ぎの中から、容赦なく税金取られている(払わせていただいている)私のような納税者から見れば、正に

アホくさい

んじゃないんでしょうか?私ならそう思います。しかし、もしも!

市長が、1000万円超の外車に乗ることによって

ナイスアイディアが続々と出て来て、

丁々発止、快刀乱麻を絶つ仕事が出来る

というなら、それは結構な事なんですが、では私のように

「8年落ちの普通国産車」に乗ると、とたんにやる気が無くなって仕事が出来ないという事なんでしょうか?

私には本当に理解不能です。仕事のモチベーションとは、

クルマ

で決まるものなんでしょうか?違うでしょう。お金の為も勿論ありますが

「仕事自体」

が面白くてやり甲斐があるから、モチベーションも上がるのでしょう。私、変な事言ってますかね?

でもまあ、そんな事を言っといて。

明日私が、

ポルシェとか乗り回してたらメッチャ面白いですよね(笑)

無い無い。無い無い。

という、貧乏社長の愚痴みたいな話でした!

LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください