改めて自己紹介(だから私は不動産屋になった。という話)

改めまして、(始めまして?)有限会社ランド・プランの高野竜成です。

 

ホームページの改善(立ち上がりの早さ)の為、現在色々触っているのですが、旧来の「プロフィール」が意外と容量を食ってサイトのスピードダウンに繋がっていたので、削除しました。

 

反応が遅いページってイライラするでしょう?(私は超イライラします)

 

しかし、プロフィールを削除すると「お前誰だ?」となるので、今回改めて自己紹介しておきます。

 

高野竜成(たかのりゅうせい)1976.3.29富山県高岡市生まれ。A型。
富山県立伏木高等学校普通科(硬式野球部所属)・高岡法科大学法学部法律学科卒。

これが一番好きな写真なんですよねえ。4年程前の写真ですが、家族の状況は全く変わってません。(私が老けた程度)

 

大学卒業後、しばらくのプータロー生活(本人は「空手の修業時代」と言い張っている)を経て24歳で警備会社に就職。しかし、あまりのヒマさに耐えきれず退職。

 

その後、ご縁いただいて木造住宅メーカーにて勤務するも、「とにかく数字を上げないといけない」という「営業」の仕事に疲れ果てて退職(26歳)

 

しかし、そんな事言っていたら生活出来ないので、今度は腹を括って外資系の消費者金融会社に就職。

 

腹を括っていたにも関わらず、想像以上のハードさ(色んな意味で)に参ってしまい、即・退職を考える。

 

が、

 

「さすがにここで辞めると男が廃るだろ!辞めるなら一花咲かせてからだ!」

堪え忍ぶ。

 

結果、1年目から延滞責任者、3年目で不動産担保融資成約数富山県1位、4年目で同実績石川県2位。(当時、石川県金沢駅前支店に移っていました。北陸新幹線もなく、その時は大変でしたよ。)

 

 

その甲斐あって4年満了時、上司から「高野くん、キミ、来年から高岡支店長ね」と言われ

「ようやく人並みの生活が送れそうだなあ(役職手当♪役職手当♪♪)」

と、喜んでいた矢先!

 

グレー金利問題で消費者金融業界が大パニックに。(みの〇んたさんが大活躍しておられました)

 

「泥船から早く脱出しないと」と判断し、第一回の早期退職希望者募集に応募。2006年9月で同社退社。

 

「ヒマだし勉強でもしてみるか」と思い、同年11月の行政書士試験に挑戦すると何故か合格。早速翌年行政書士として独立開業し、主に相続・離婚等の民事法務案件を経験。

 

とはいえ、まともに家族を養う程には稼げず、さっさと自分の経営手腕の無さに見切りを付け、2007年11月、父親が経営する不動産会社、有限会社ランド・プランに入社。

 

酷暑や極寒の中での住宅掃除・除草・網戸張り等の現場仕事の他、わけの分からない不動産資料作成、オープンハウスなどの慣れない営業活動、競売不動産の追い出し等、予想以上にハードな仕事内容の為、ここでも即退職を考える

 

も、

 

「ここで辞めると家族が路頭に迷うだろ」と堪え忍ぶ。(二度目)

 

四苦八苦の中で8年経ち、

2015年3月、代表取締役に就任し、益々辞められない状況に。

2016年1月、不動産流通ネットワーク「コアネット」会長に就任し、恥ずかしい仕事が出来ない状況に。

2018年1月、不動産流通ネットワーク「コアネット」監事に就任し、さらに上記に拍車が掛かり、

2018年5月、(公社)富山県宅地建物取引業協会高岡支部幹事に就任し、「地域」の事も考えた立ち居振る舞いをしないといけない立場に。

 

こう書くと・・・何ともしょーもない半生ですが、私は「嘘をつくこと」「カッコつける事」が嫌いなので、正直にそのまま書いております。

 

今回私が言いたいのは、私は全く「真っ直ぐな道」を歩いているわけでは無いという事です。

 

だから・・・

 

人生色々ありますが、一緒に頑張りましょうよ。

恐らく日本一「売り込まない」不動産営業マンです。そして恐らく「日本一」しょーもないブログを書き続けている不動産会社社長です。
投稿を作成しました 174

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る