本日は射水市手崎におりますが、射水なら、こんな中古住宅も「アリ」だと思うんですよね。

 

射水市小島

 

外観は「ザ・和風」ですね。そして駐車スペースは2台。ただ、右側の塀と庭を壊せば、あと2台はいけるのではないでしょうか?

 

 

射水市小島

昭和57年12月新築と言う事で、現在の「新耐震基準」に適合している住宅と言えます。ので、「不動産取得税」の軽減は受けられます。(この辺分からない方もいらっしゃると思いますので、いずれなんかします)

 

 

特筆すべきは「対面式キッチン」じゃないでしょうか?この築年数だとどうしても「背面式キッチン」が主流ですからね。

 

 

 

と言う事で写真をいくつか

 

 

 

10660121_534198703425149_5585619858437851754_n

 

10322766_534198906758462_825907293665297939_n

12512346_534198846758468_878107025004543951_n

12524284_534198863425133_5392425791315631172_n

物件資料はこちら→印刷用資料(射水市小島)

 

 

間取りから考えると、「ご夫婦のみ」とか「ご夫婦+お子さん一人」という方、あるいは「高齢者の方のお世話が必要なご家庭」に最適な気が、私にはします。二階が二部屋しかありませんのでね。ここはちょっとご注意&工夫が必要かと思います。

 

 

ご家族構成がぴったりであれば、本当にお奨め致しますよ!

 

射水市小島リフォーム済み住宅 1,698万円