2020/12/12
災害型リバースモーゲージが4年弱で全国265件。災害じゃなくても「使いたい」制度ですね。
|
お知らせ

有限会社ランド・プラン

今日の朝刊に載っていたネタです。「災害型リバースモーゲージ」とは災害に遭った高齢者の住宅再建を後押しする制度で、2016年の熊本地震が契機のようです。

実は私、今回初めて知りました。

通常の「リバースモーゲージ」については数日前に一度ご紹介したばかりですが、「災害型」というのは知らなかったので、大変勉強になりました。

災害型と通常のリバースモーゲージ。対象者は60歳以上で、存命中は利息のみを払い、死後に担保不動産の売却で返済する。という仕組みは同じですが、災害型の方は

「罹災証明書」が必要で、金利が通常のモノより安いようです。

金利が安いのは結構な事ですが、その前に「罹災」されているわけですから「金利が安くていいなあ」という話ではありませんね。災害に遭わないのが一番幸せな事です。

いずれにせよ、超高齢者社会となった現在の日本。リバースモーゲージは益々普及して良い制度だと思っています。

今日も、真面目な話でしたね・・・

カテゴリー |
お知らせ
タグ |
震災・台風・雨漏り・水害
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成