2020/03/16
コンビニ・年賀状に続いて〇〇〇をやめた!そしたら部屋がスッキリした!という話
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

昨日。以前弊社にて中古住宅を購入いただいたお客様から「お酒&お菓子」を頂戴しました。

自室の「酒置き場」に並べてみた図。越乃寒梅とマルセイバターサンド。双方私の好物です。

 

で、昨日。上のように「自分の部屋」の写真を撮って、ちょっと見まわしてみると。どうにも「邪魔なモノ」がある事に気付きました。

 

私の部屋でデカい顔して、ドーンと鎮座している

 

テレビですよ!!

 

そういえば最近、テレビを見て「へー。そうだったんだ。為になったな!」という驚きが

 

全く無い

 

事に気付き、愕然とした次第です。

 

そしてそんなテレビに、限られた私の空間を取らせて良いモノだろうか?と、何故か急に腹立たしくなり、早速テレビを取り外してしまいました。

 

大体私、テレビは「歴史系」と「報道系」位しか見なかったのですが、それらは「本」を読めば書いてある事ですし、「新聞」を読んでいれば分かる事ばかりです。

 

「お笑い」も見れば楽しめるんですが、別に見なくても何の問題も無いし。とりあえずテレビを部屋から外して良く分かったのが

 

「部屋の配置って、テレビ中心に組み立られてたんだなあ。」という事。テレビを見やすい位置にソファを置くとか、コンセントの位置とかですね。しかし

 

テレビが無くなる事によって、「配置の自由度」がグンと増します。正に自由自在。

 

で、テレビが無いと「何をしよう?ソートー詰まらないんじゃないかな?」と心配してたのですが、普通に読書の時間になりました。最近、あんまり読書してなかったのですが、テレビが無い事で久しぶりに”集中して”本を読む事が出来ました。

 

という事で、私にとって「テレビをやめる」は、かなり清々しい気持ちになる結果になりました。

 

有限な人生ですからね。「見ても見なくてもいい」モノで時間を取られるのは勿体無い。

 

今回のお客様からは「お酒とお菓子」と共に、そういう「考え方」も頂戴出来た気がしています。さて・・・

 

次は・・・

 

何をやめよう・・・?(「お酒」とかは言わないで下さい)

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
やめる!話
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成