2021/02/13
不動産の案件は解決まで結構時間が掛かる。でも獺祭とチョコが無くなるのは一瞬。という話。
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

先程、先日お仕事させていただいたお客様が来社され、一升瓶が入った箱と菓子箱を置いていかれました。

家まで待てない私がすぐ開けると・・・

だ・だ・だ・だ、獺祭じゃないか!!

ブランドものに疎い私でも知っている超有名日本酒ですね。謹んで(家に帰ってから)呑ませていただきます!本当にありがとうございます!!

それにしても今回の案件、最初に相談を受けたのが去年の3月。今が2月なので、来月で丸一年。丸一年、色々やってました。

ご実家の不動産買取りと解体、新居への移動、旧自宅も解体。ざっと言えば「それだけ」の事なんですが、途中途中、色んなイベント・トラブルが襲ってくるわけですよ。

アスベストも絡んでたし⤵

私もその都度「いやー、、、手を出さない方が良かったのか・・」と思ったり思わなかったり。しかしとにかく「私が絡んでなければ」しっちゃかめっちゃかになっていただろうなあと思うと少しだけ

「やってやったぜ!」という誇らしい気持ちになります。

勿論、全然儲かりませんが。今回は特に

「信頼してお任せしてますんで!」

という気持ちがヒシヒシと伝わってきたので、逃げるわけにも行かず。正に「逃げちゃダメだ、逃げちゃダメだ!逃げちゃ、ダメだ!!!」状態(基本的には逃げませんけどね。でも、例外はあります)。

とにかく「一つの案件が解決すると」嬉しい限りです。次から次へと案件は来ますが。なんか最近、いつも「薄氷を踏むような」仕事ばかりしている気がしますが、ま、気のせいでしょう。

しかしこの喜びも束の間。獺祭も多分2日程で呑んでしまうでしょうし、チョコは1日で無くなるかも。しかし一瞬でも喜びがあれば人間生きていけるもんです。がんばろ!

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
空き家相談
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成