2020/03/18
不動産屋の三種の神器!?セカンドバッグと不動産屋の正体。
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

先日。中古住宅を購入いただいたあるお客様から、こんな事を言われました。

「最初に物件を案内して貰った時、思っていた”不動産屋さん”の印象と全然違ったので驚きました。」

どんな印象を思ってたんですか?と聞くと。

「セカンドバッグを小脇に抱えた、胡散臭い感じの人」との事。

思うに、サンドウィッチマンの伊達ちゃんみたいなイメージなんでしょうね。不動産屋って。非常に良く分かります。

そして確かに「不動産屋」って、あんまり洗練された印象はありません。「胡散臭い」というのも(自分でやってて)良く分かります。

そう、不動産屋は常に「マイナスからのスタート」なんですよね。別にそれで良いですし、最初のイメージが低い分、伸びしろもあります。

前提のイメージが良すぎると、いざお会いした時にマイナスイメージになるかも知れませんからね。それでいいのです。

ちなみに私、消費者金融時代は「セカンドバッグ」持ってましたよ。

「ぽいかな」と思って・・

最近思いますが、やっぱり「見た目」って大事ですよね。そんなお洒落な事はしませんが、「ちゃんとしてないと」は思います。

あ、でも今度このお客様にお会いする時は、敢えて

セカンドバッグ持っていこうかな!

というのは冗談ですが、ランド・プランは「胡散臭さ」と真逆の仕事をする会社です。どうか怖がらないで下さい。

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成