2011/02/01
富山冬の陣。エラーコードF15を撃墜せよ!パナソニックエコキュートを守れ!
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

※この投稿は結構昔のものです。未だによく質問いただくので「冬になる前に」もう一度投稿しておきます。

私の家は、昨年リフォームして「オール電化」に。そして、お風呂は待望の「エコキュート」を設置しました。

昨日(当時1月30日。夕方から大雪になってました)の夜中、ふとトイレに行きたくなって起きました。ついでに水を飲もうと台所にいくと、いつも元気に活躍しているエコキュートリモコン(正式名は知りません・・・)に見た事のない文字が。

「エラーコードF15」

・・・なにか分かりませんが、とにかくエラーという事で動いてない!この時私が思った事は以下の2つ。

①見なかった事にして寝る(とにかく寒いし眠い)

②説明書を見て、なおす(明日お湯が使えないとマズイ。朝シャンできない!)

なんと私は②を選択。一生懸命調べました。

・・・でもない・・・。説明書のエラーコード一覧表を見ても「F15」というのはない!

てか、なんだF15って?あ、確かアメリカ空軍の主力戦闘機(以前の?)だったはず・・・。そういえば「マクロス」もこのF15戦闘機だったな・・・。あ、昔「ファントム無頼」っていう漫画があって、面白かったな。でもあれは「ファントム」であってF15戦闘機ではないのか・・・。

夜中の2時。私は混乱して上記のような事を考えていました。ダメだ!とにかく治さないと!お風呂にも入れない!お湯がないと、食器洗乾燥機も使えない!それは超マズイ!!嫁が怒る!!!

焦った私は夜中にも関わらずパソコンを駆使して調べました。F15・・・F15・・・。あった!

ありました。あるサイトにパナソニックエコキュート、エラーコードF15の謎を解明するヒントがありました。

エコキュートは、普通の電気温水器と違い、タンクの他に「室外機」があります。エアコンの室外機とほぼ同じような形状のものなんですが、この室外機に付いているプロペラによって不要な空気(?)を外に排出しているとの事です。

ということは、プロペラが回らないとエコキュートも動かないって事だな?という推理が成り立ちますよね。では何でプロペラが回らないのか?

何か邪魔してるんだろうな

じゃあ、何が邪魔してる?

昨日までは無かったモノだろうな(だって、昨日までは元気に動いてたし)

じゃあ、昨日と今日とで違う事って何?

雪じゃね?

ということで、ここまでわかった時点で即寝ました。現実逃避じゃないですよ?ただ夜中に、雪が降りしきる屋外に出る元気(と勇気)がなかったからです。

そして朝。

外に行って室外機を見ると、屋根からおちてきた雪で室外機が半分以上埋まってました。これじゃあプロペラは回りません。せっせと周辺を雪かきし、無事室外機を救出。プロペラ部分が根雪で凍っていたので、少しお湯をかけ、溶かしました。

その後、室内に入ってリモコンを操作しましたがエラーコードが消えません!何で!?

と、一瞬パニックになりかけましたが、多分パソコンと一緒で「再起動」すればいいんだろうと思ったので、一端ブレーカーを切り、しばらくして通電しました。

すると・・・

無事エラーコードが消えました。

やった!F15を撃退したぞ!!

私の頭の中では映画「トップガン」のエンディング曲が流れていました。任務完了だぜ!

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
エコキュート
富山の冬
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成