2021/02/05
結構迫力。大所高所から俯瞰的に考えるには最適かも。高岡市のジオラマ付き「空き家対策ポスター展」いよいよ開幕!
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

本日の北日本新聞にも掲載しましたが、宅建協会高岡支部主催の「空き家対策ポスター展」明日から開催されます。

受賞作品は宅建協会のホームページに掲載していますので後でご紹介しますが

「なるほど~。そりゃ受賞するよな!」と思う作品ばかりと思いますし、残念ながら入賞とならなかった作品にも「甲乙つけがたい」素晴らしい作品が多数ありました。

本当に、泣く泣く。

あくまでも今回は「空き家対策」がメインテーマなので、デザイン・作画の素晴らしさも勿論重要なんですが「いかに空き家と真摯に向き合って、前向きかつ具体的な発想を形に出来ているか」みたいな所が重要視されました。

そしてやはり「景気づけ」ですよね。「そろそろマジで空き家の事を考えようぜ!」という気持ちを湧き立たせるというか。

私の方は先程、展示会場となる「御旅屋セリオ5階マルチスペースA」で展示作業の現場に立ち会っておりました。

そう、立ち会っていただけ。

不器用ですのでね。私が触ると必ずトラブルになるので、私は触らないのです(合理的思考)。

現地には「畳8畳分位の」ドデカい高岡市の「まちなみジオラマ」がありました。ご自身のお住まいやお勤め先など探すのも一興かも知れません。

私の方は担当委員長なもので、2月10日(水)の13:00~16:00までは現地におります。

受賞作以外にも色々面白い作品が多数ありますので、良かったら是非お越しくださいませ。

栄えある受賞作品の数々は宅建協会ホームページにて!

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
高岡市
空き家相談
宅建協会
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成