2020/12/06
返済苦・任意売却・強制競売。無理な住宅ローンを見て来たからこそ、熱く提案します。
|
不動産屋の日常業務

有限会社ランド・プラン

昨日、あるお客さんからメッセージをいただきました。

「自分の身丈に合った物件と無理をしないローン組みの提案をして頂いて助かりました。最初にお会いして話しをした、親のローン返済の大変さを見ていましたので、本当にそう思います。」

今も世界中で「コロナショック」は続いており、飲食・旅行業を中心として大打撃を受けておられる方は数多く。

そうした中、毎月必ず払わなければならない「住宅関連費」というのはかなりの負担です。

私もサラ金時代から不動産屋時代まで「無理な住宅資金計画で」生計が破綻してしまった方を数多く見てきました。強制競売などはその象徴です。なんせ「強制的に」家を出ていかなくてはならないのですからね。

そういうのがイヤなので、私は「無理のない資金計画」を提案しますし、なんなら

「余裕のある資金計画」を提案します。

家はある意味では「箱」に過ぎません。その箱のせいで人間が苦労するなどは本末転倒です。

この仕事をしていると「立派な住宅だなあ!羨ましいなあ!!」と思う事も多々ありますが、今回の方の言う通りです。

「自分の身の丈に合った」ってのが大事ですよね。

どんな素晴らしい衣服も、自分のサイズに合ってなければダサくなります。リーズナブルな衣服も、自分にジャストフィットしていればカッコよくなります。

そういう事を思った、日曜の朝でした。

カテゴリー |
不動産屋の日常業務
タグ |
対新型コロナ
住宅ローンとマネープラン
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成