MENU

2024/01/10
「負けてたまるか!!俺は不屈の住職だ!!」という話
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

「負けてたまるか!」という記事が今朝の新聞で紹介されていました。

「負けてたまるか!!」不屈の住職、地域励ます。07年全壊、門前の興禅寺

そうそう、そういう事なんです。私が昨日のブログで言いたかった事というのは。

新聞記事の中に書かれている「みんなに響くかは分からないが、自分への呼びかけでもある」というのも大変良く分かります。

結局、自分の言葉が一番響いているのは『自分自身』ですからね。

「人生いろいろある。でも、諸行無常の中であきらめないでほしい」という、大変住職さんらしい言葉も紹介されておりますが、本当にその通り。

この住職さんのお寺は2007年の地震で全壊したんだそうです。それを何とか復活させたと思ったら今回の地震。普通なら「なんで俺ばっかり・・・」とか思いますよね。

でもこの住職から出てくる言葉は「負けてたまるか!!」なんです。素晴らしいですよね。当事者の方が言っている事だからこその迫力もあります。

とはいえ。

内心はそらキツイですよね。ツラいと思いますよ。少なくとも私なら「またか!カンベンしてくれよ!!」とは思うとおもいます。

でも、感じた事をそのまま口に出すってのは、なんか口惜しいじゃないですか。

と、ここまで書いて気付きましたが。

多分「負けてたまるか!」という言葉は『負けそうになっているからこそ』出てくる言葉なんですよ。「頑張ろう!」というスローガンも多分『頑張れそうにないからこそ』出てくる言葉です。

こういう時は周りがサポートしないと。私も出来る事をします

と言う事で早速ですが1月13日(土)、13時から氷見市役所にて賃貸住宅の相談窓口担当を引き受ける事になりました。

賃貸業務は得意ではないんですが、地元不動産業者として、やれる事はやらないとなと言う気持ちです。

「私で役に立つのかな?」と不安になるんですが、そこは一応ちゃんとした不動産業者。たまには賃貸業務も出来る所を見せておかないと。

と言う事で

「(不安な気持ちに)負けてたまるか!」です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
地震
氷見市

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

よくあるご質問

お客様の声

2023/04/24

凍結を原因とする水漏れ。水道料の減免申請って?

お客様の声

2022/04/20

不動産共有は不動産共憂?そう言う話を今日言う?

お客様の声

2022/05/04

近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

お客様の声

2024/02/29

エコキュートの室外機から水が落ちてる。どうしたらいい?

お客様の声

2022/11/27

何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

お客様の声

2023/05/21

木造住宅は20年(22年)で価値ゼロ?居住用家屋の減価償却と不動産査定。

お客様の声

2022/12/05

ランド・プランのリフォーム済み住宅って、一体どこまでリフォームしているんですか?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう