MENU

2023/12/26
万雑(まんぞう)返金で提訴。氷見実家の男性
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

万雑(まんぞう)返金で提訴。氷見実家の男性

という北日本新聞社の記事がありました。

万雑 (まんぞう)については弊社ブログでも以前ご紹介しておりました。

「まんぞ」「まんぞう」とはなんぞ!?万雑という不思議なお言葉

今回の件、率直に言えば『やっぱりそうなるよね』という気がしております。何が正解とか間違っているとかではなく、そりゃそうなるよねという話です。何故か?

万雑 って『良く分からないから』です。

万雑って、富山県に住んでいるとかなりの確率で関わる問題です。特に、不動産屋なんて仕事をしていると日常的に触れる機会が多い題材です。

しかし。

そんな私(不動産屋)でも結局の所、万雑という存在を『何のこっちゃ良く分かってない』んです。

そして、何のこっちゃ良く分からないものにお金を出す事については

『まあ、皆払ってるし』『まあ、そんな大きな金額でもないし』『まあ、昔からずっと続いてきたことらしいし』という事で、一定の納得感があれば問題は無いんです。

『納得感があれば問題が無い』って事は?逆に言うと?

『納得感が得られない場合は問題になる』と言う事ですよね。で、今回の訴訟は『納得感が得られなかった』という事でしょう。

これは別に『万雑』に限った事ではありません。不動産取引であろうと我々商売人の商行為であろうと、お客さんからの納得感が得られないとトラブルになってしまいます

とまあ、グダグダと雑感を書いてみましたが、あくまでも個人的な雑感ですよ。令和6年2月19日から弁論準備手続きに入るという事ですから、その成り行きを注視したいと思います。

最後に。

今回の件は『万雑そのものに対して』不当だと言っているわけではなく、『入居者(この場合は原告の親御さん)が入退院を繰り返し、福祉施設に入居している間や、入居者が亡くなった後も万雑の請求があり続けたのが不当』だと言う内容のようです。

つまり、「今まで通り住んでいたわけじゃないのに、何故いつも通り払わないといけなかったんですか!?」という話です。

返金を求めている額としては10万円

この訴訟は『地方自治』『不動産取引の実務』といった観点からも非常に重要なものになると思っています。

とにかく注視します。

4 件の投稿

  • りん より:

    よくわからない搾取はやはりおかしいですよね
    詳細を教えていただき地域のために必要ならばと思うますが
    税金も然り
    減税減税と言いながら
    しれっと社会保険料や別税をあげて
    政治家のお偉いさん達の給与は下げない
    市役所等の公務員だって高級取りは奥の席で踏ん反りかえって
    窓口で意味不明な市民に接しているのは
    948円のパートさんだったりしますからねって
    脱線ww

    • 有限会社ランド・プラン より:

      どうしてもそう感じてしまいますよねえ。我々庶民としては。上の人ばっかりが得をしているように感じてしまいます。
      「自らを律する事が出来る」素晴らしい「上の人」が増えるのを祈るばかりです。

  • 匿名 より:

    住んでいなくても土地がありそこから出る雨水の河川や道路の管理費に当てています。我が町内では

    • 有限会社ランド・プラン より:

      コメントありがとうございます。
      地域ごとに色々な取り決めがある(農家だけとか、実際に住んでいる所だけとか)ようですが、私の関わった案件も概ねそんな感じ(住んでいなくてもそこに土地があれば賦課される)ですね。
      実際の情報をいただき、誠にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
万雑
氷見市
自治会活動

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

よくあるご質問

お客様の声

2022/11/26

甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

お客様の声

2023/07/25

こどもエコすまい支援事業。子供が『いない』のに対象ってこれいかに?

お客様の声

2024/01/08

高岡市の屋根瓦修理はどんな業者にお願いすれば良いんですか?

お客様の声

2024/06/10

なこよかひっとべ。住宅ローンの支払いがキツい場合の解決法は?

お客様の声

2020/10/19

『隣りの土地は相場の倍出しても買え』『隣りの土地は借金しても買え』は本当?

お客様の声

2022/04/11

「まんぞ」「まんぞう」とはなんぞ!?万雑という不思議なお言葉

お客様の声

2021/08/26

TOTOトイレ便座の付け根が割れた!交換部材を買う?出張修理?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで一万戸以上の空き家が存在し、6軒に1軒が空き家という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せと持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

実際のご相談事例

そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう