MENU

2023/06/14
子供のお小遣い問題。一体いくらが相場?その要望、大きいつづらか小さいつづらか?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

あなたは子育て中でしょうか?私の方は下の子が高校1年生なので、もうしばらく子育てが必要なんですよ。

さっさと独立してくれ・・・

という私の本音はさておき、今回は『子供の小遣い』についてです。子供の小遣いって、一体いくらくらいが相場なんでしょうね?

ちなみにウチは、中学生時代まで『0』だったのです。小遣いなし。ただし、おカネが必要な場合はその都度『プレゼン制』にして、必要額は渡していました。

プレゼンについては『何が欲しいのか・何がしたいのか・何故それが必要なのか・他に代替案はないのか・それによって得られる効用は何なのか』を説明しないといけません。

しかし。

高校生にもなると、部活で夜が遅くなるのでその分腹が減るでしょうし、大会や他の学校との練習などで外出の機会が増えますし、友達同士の付き合いも増えるので、どうしてもおカネが無いと『寂しい思い』をするのも分かります。

先日も、部活帰りに部活メンバーと『モスバーガー』とか『くら寿司』に行っていたそうです。

モスバーガーも、普通に一食800円位はしますし、くら寿司も、ちょろっといくつか食べたらすぐ2000円位にはなりますからね。物価高で親も大変ですが、子供も大変ですよ。

で、とうとう長男から「お話があります」という事で『毎月の定額お小遣い』に関する交渉が始まりました。

交渉は1分。

私からは「毎月いくら必要なのか。その根拠は何なのか。一般的な相場はどうなのか。その辺調べてプレゼンしなさい」という事を伝えました。

数日たって。

長男「何日間かで使ったおカネを集計して、他の人のお小遣いも調べて、欲しい金額が決まりました」

私「ほう、いくら?」

長男「毎月2000円下さい」

・・・

ちょちょちょちょ!本当に計算したん!?この間も『くら寿司』行ったら2000円位掛かったって言うとったやん!部活の夜練の時も、みんなでスーパー行って腹ごしらえするんやろ!?一カ月2000円で足りると思ってんの!?!?

と思ったので、結局2000円に上乗せして、もうちょっと(かなり)あげる事にしました。

私が何を言いたいのか?

私が今回のエピソードで思い出したのが『大きいつづらと小さいつづら』なんですよ。欲深き者と欲浅き者とでは、欲が浅い者の方が大事なものを得て、欲深な者は、ガラクタばかりが手に入るというヤツですね。

何でもかんでも欲しがっちゃイカンなと。『これで十分です』という『足るを知る』の精神が大事なんじゃないかと。その方が、天も人も助けてくれるのではないかと。

親も、何でもかんでも『正しい判断』が出来るわけじゃありません。子供に教わる事も多々あります。昔話に教わる事も多々あります。今回の『お小遣い交渉』でそんな事を思ったのでした。

欲の浅いヤツで良かった。めでたしめでたし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
子育て

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

よくあるご質問

お客様の声

2018/09/14

この差って何?違いは何?不動産取引の「予約」と「売約(成約)」と「SOLDOUT」

お客様の声

2022/04/11

「まんぞ」「まんぞう」とはなんぞ!?万雑という不思議なお言葉

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2020/06/13

みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。

お客様の声

2022/05/04

近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

お客様の声

2019/05/18

不動産ブログって儲かりますか?

お客様の声

2019/12/31

「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

住み続けられるまちづくりを

中古活用循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけで11,000戸の空き家が存在し、『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用循環社会へ。ランド・プランはあなたの幸せと持続可能な幸福社会を実現する『たかおかSDGsパートナー』です。中古住宅に関するご相談ならお気軽に!

ご相談者の声

あなたもお気軽にご相談くださいませ

PRESIDENT BLOG

現在の販売状況・お知らせ等

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう