MENU

2024/04/04
富山のランド・プランは創業〇〇年。お陰様で『やっとかっと』続いてます
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

4月2日,3日,4日と県外旅行に出ておりました。理由は『ランド・プラン創業30周年記念旅行』です。

めちゃくちゃ私事で恐縮なんですが、ランド・プランは1994年4月8日に創業しておりまして、今年で丸30周年なんですよ。その節目を祝う為の旅行でした。

30年前、私は18歳でした。父親が会社を始めたんですが、その時の私は『大丈夫かよ。3年も経たんうちに潰れるんじゃないか?』とか思ってました(本当に)。

しかし、3年続き、5年続き、10年続き、15年目に私が入社して、それから更に15年経ち、いよいよ30年となったわけです。

3年続くかと思っていたのが30年。

企業の平均寿命が何年なのか知りませんが、とにかく今まで生き延びて来ました。これは私の実力、ではなく、父の実力。でもなく、ハッキリ言えばです。

たまたま良い方々と取引が出来た。良いご縁に巡り合い続けられた。ただそれだけです。

運って怖いですよ。運が悪いと何をしても上手く行きません。最悪、死に至ります。しかし、運が良ければ何となく生き延びる事が出来るんです。つまり。

生きているという事は、実はめちゃくちゃ運が良いという事なんでしょうな

という、私の見解はさておき。

お陰様で、創業30周年は無事迎えられそうですよ(厳密にはあと4日ありますから分かりませんけどね)。

そして、その後は・・・

35周年?40周年?50年周?

と考えると、めちゃくちゃ気が重くなります。まだまだ先だなと。道のりは長えなと。

仕事ってのは基本的に楽しいものですが、楽しいだけじゃありません。それは貴方もそうでしょう?仕事は人の為にやっている行動なわけですが、全ての行動が人に喜んで貰えるわけでもありません

その辺は魔女の宅急便に関するブログでもごちゃごちゃ書いております。人に喜ばれなくても、やるべき事はやらないといけない。仕事にはそういう側面もありますよね?

という事で。

5年後を考えると気が重くなるので、とりあえず今。今頑張って、今日を生き延びる。

明日を頑張って、明日を生き延びる。明日を生き延びたら、今度は明後日を生き延びる。そんな感じでいこうと思います。

とにかく30年、今まで支えて下さった方々に感謝申し上げます

富山弁で言うと『やっとかっと』ですよ。やっとかっと生きてます。このブログを読んで下さっている貴方のお陰ですよ。本当にありがとうございます!

4 件の投稿

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

カテゴリー |
不動産屋の日常
タグ |
富山県

7大お悩み相談

お客様の声

2022/04/16

多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

お客様の声

2022/04/17

集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

お客様の声

2022/04/21

家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

お客様の声

2022/04/15

住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

お客様の声

2022/05/01

中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

お客様の声

2022/04/09

子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

お客様の声

2022/04/09

賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

よくあるご質問

お客様の声

2019/08/18

住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路

お客様の声

2022/12/12

子供が大声で遊んでる。庭でバーベキュー。エンジン掛けっぱなし。お隣がうるさい時はどうしたら?

お客様の声

2020/09/22

私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

お客様の声

2023/10/03

一人不動産屋の功罪。大手不動産会社と零細不動産屋はどっちがお得?

お客様の声

2023/07/25

こどもエコすまい支援事業。子供が『いない』のに対象ってこれいかに?

お客様の声

2020/12/18

必要?無用?地鎮祭はやるべき?実際に地鎮祭を行われた方の声。

お客様の声

2022/11/27

何故ランド・プランは床フロアー材に『杉無垢材』を使うのか?

  • ブログ購読

    いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

PROPERTY

取扱中物件

私がサポート致します!

代表取締役 TAKANO RYUSEI

高野 竜成

中古住宅相談事例

中古住宅探しも中古住宅売却もお気軽に!

住み続けられるまちづくりを

中古活用・循環社会へ

空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも新築住宅は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

PRESIDENT BLOG

不動産屋のひとりごと

ブログの更新通知を受け取れます!
ブログサムネイル

更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう