MENU

2019/04/08
平屋住宅と平家住宅、どっちが正しいのでしょうね?
|
不動産屋の日常

有限会社ランド・プラン

突然ですが。

一応不動産のプロが言うのもオカシイんでしょうけど、平屋住宅と平家住宅って、一体どっちが正しいのでしょうね?

不動産登記簿(登記事項証明書)では「木造スレート葺平家建」と表記してありますので、恐らく「平家住宅」が正しいのでしょうが、

なーんか

平家住宅

って、

なーんかじゃないですか?

平家(へいけ)の住宅という感じで。いや、別に平家の住宅がダメという事じゃないんですが、どうにも大時代的というか。

源平時代を思い出してしまいます。(私はその時代を生きてませんが)

やっぱり

平屋住宅と書いた方がスッキリするような気がするんですよね。

ま、どっちでもいいんですが、ちょっと気になって書いてみました。

ちなみに

ちょっと前「裁判所へ提出する書類」に関する投稿を書きましたが、裁判所へ提出する書類には

木造スレート葺平屋建

と書くと、却下されます。何故なら登記事項証明書が

木造スレート葺平”家”建

と書いているのなら、「その通りに」書かないと書類上ハネられるんですよ。

昔、サラ金会社に勤めていた時にそれで裁判所に提出して、書類再提出になったので良く覚えてます。

当時は私も若かったので

「平家でも平屋でも、どっちでもいいじゃないですか!!」と、担当者にお願いというか、恫喝というか、泣きつきというか、なんか食らいついた記憶がありますが、ダメなものはダメという事で、書類再提出となりました。

今でこそ、パソコンで

ひらや

と打つと「平屋」でも「平家」でもすぐ出てくるのですが、当時は何故か

平屋としか出てこず、わざわざ

ひら→返還→平

いえ→返還→家

で「平家」と打っていたのを思い出しました。

うーん、最初の一行以外、全て無駄な話。

お問い合わせは、お気軽に。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    不動産屋の日常
    タグ |

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2022/05/11

    建築条件付き土地の「建築条件」は外せる?正直不動産第6話の感想。

    お客様の声

    2022/01/25

    築〇十年なのに、なんでこんなに固定資産税が高いの!?に対する答え。

    お客様の声

    2022/05/04

    近隣挨拶はどこまで?いつする?引っ越しのご近所回りは「真の大人」への階段だ!

    お客様の声

    2023/06/13

    隣の敷地からサッカーボールが飛んでくる。子供が不法侵入。どうしたら良いですか!?

    お客様の声

    2022/09/16

    贈与?売買?「親子間・親族間の不動産取引ってどうすればいいんですか?」

    お客様の声

    2019/09/20

    そもそも新築住宅って何!?メリット・デメリットは!?

    お客様の声

    2022/05/03

    ゴールデンウィークって不動産会社もお休みですよね?真のワークライフバランスとは!?

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    安心・快適・満足を叶えます!

    (有)ランド・プラン 代表取締役

    高野 竜成

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒中1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも家は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PROPERTY

    取扱中物件

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    不動産ご相談事例

    そのお悩み、ランド・プランで解消できますよ!

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう