2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
|
不動産屋の鬱々日記

有限会社ランド・プラン

不動産屋という仕事してると、実は

結構怖い事があります。

マジで。

なのでその辺の話を、

少しずつ

お話していこうかなあと思います。

・・・

私も不動産の仕事をして12年。結構

「ぞくっと」

した事は多々ありました。「うそーー!!!???」と思う事も。

でもまあ、その辺は一気にお伝え出来ないので、追々と。

てことで不動産の怖い話、栄えある第一回目は!!

「空家と思っていたのに人の気配!?階段下の暗がりの恐怖!!」

にしましょう。

あれは、今を遡る事三週間前

結構最近の話ですね。高岡市某所の中古住宅の内部調査をしていた時でした。

この時は

空家

に関する売却相談で、物件の鍵をお預かりして、私一人でその住宅に入り、中を見ていたのです。

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は 486f5f2c916c36269a3299ff9113fe3a_s.jpg です
イメージ画像

電気付きません。

真っっ暗。

空家で、カーテンが閉められており、中はホント何にも見えません。

いや、本当に真っ暗。

高齢者の方が以前住んでおられたようで、布団や生活道具はそのまま。

仏壇もあります。

イメージ画像

ご親族だと思いますが、遺影もいくつかあります。

それはそうと人の家の遺影って、

結構怖いですよ?

で、座敷を見て、

キッチンを見て、

階段を見付けた。

と思ったら!

階段下の暗がりに、

ぼんやりと立つ人の姿が!

ギャーーーーーー!!!!!!!!

と、

”心の中で”叫びました。

どうしましょう?ドラクエならこういうとき、コマンドで

「逃げる・戦う・魔法を使う」

などの選択肢が出るのですが、現実にはそんなヒマはありません。

そうこうしているうちに

こっちに向かって!

くるかも知れません。

早く早く!私の脳よ!ご決断を早く!!

そして私の選んだ選択肢は!

睨む

でした。

ぐっと睨み付けてやりました。

するとその人(?)、少なくとも

向かっては来ません。

とゆうか、

動きません。さらに睨み付けると正体が分かりました。

千昌夫の、若かりし頃のポスター(等身大)

千昌夫が、にこやかに笑っております。

なんじゃい!

と思いましたが、やっぱり暗がりに人の形があると、どきっとしますよ。

という事で、私に中古住宅の査定を依頼される際は、是非!

お好きな芸能人等のポスターは、外して下さいね・・・

カテゴリー |
不動産屋の鬱々日記
タグ |
人気の記事
2019/05/15
どうせ死ぬのに、何故頑張って家を持たないといけないのでしょうね?という話。
2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
2020/01/20
高岡市下麻生伸町住宅用地、本日ご成約いただきました。(ホームページ進化させたぜ!という話)
2019/01/22
このまま空き家にするのはよくない。かといって事故物件など売れるかどうか心配でありました。(高岡市福岡町馬場 中古住宅売却 Tさん)
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「売約済」と「SOLDOUT」
2019/04/27
耳が良すぎるというのも、中々厄介で。不動産営業マンの特殊能力。
2020/02/15
小矢部市道林寺家具付プレミアム住宅、本日引渡し完了致しました。
2020/01/29
立地条件の良さ、内装、実家との距離。タイミング!大満足です!!最高です!(高岡市木津 中古住宅購入 Sさん)
2020/04/14
家がきれいだったのとカーポートがあるのと、落ち着いた場所だったから。(小矢部市プレミアム中古住宅購入 浅地さん)
2019/08/18
住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して登録すれば、更新のお知らせをメールで受信できます。

→
→