メニュー

2019/09/08
余りに勿体ない。不動産探しにも「戦略」は必要です。
|
不動産戦略(購入篇)

有限会社ランド・プラン

マイホームをお探しの方でも、投資用不動産をお探しの方でも、「良い不動産」をお探しなら、闇雲に探しても良い不動産は見付けられません。

不動産探しにも「戦略」が必要です。かつては

「いち早い情報収集」が鍵を握っていましたが、現代は「発信した事が一瞬で世界に広がる時代」です。

このような時代には「情報収集力」よりもむしろ

「情報分析力」が必要と、私は思っています。具体的に言うと・・・

の前に。

「戦略、戦略」と言いますが、戦略とは「戦を略する」という事で、何が大事かというと

「省略する」事が大事なわけです。出来るだけ自己の損害を少なく、出来るだけ時間を掛けず、出来るだけコストを掛けずに勝つ。これが「戦略」です。

目一杯時間を掛け、目一杯動き回り、目一杯労力を費やして良いのなら、戦略など不要です。ガンガンやれば良いだけです。しかし。

「時間」は有限です。動けば時間も費やします。クルマで動けばガソリンも費やします。体力も神経も使います。ここで大事な事は

「やらない事を決める」です。

世の中、色んな不動産があります。が、ハッキリ言って「的外れな不動産」を見ても意味がありません。そう言えば、宝探しのコツは

「土を掘らずに資料を掘れ」

だったような気がします。(何かの漫画で読んだか・・・)

闇雲に体を動かすのではなく、まずは「過去の事例」や「先達(経験者)の知恵」を参考に、

「この辺を探れば何か良いのがあるんじゃないか?」と目星を付けてから動くのが、実は最も近道なのだと思いますよ。

と、私も「的外れな不動産」をご紹介するのも申し訳なくて。私も不動産屋の端くれ。

「いやー、この物件はお客様には合いませんよ・・・」と思いつつご案内するのは、お客様にも申し訳ないですし、正直私も疲れます。

「不動産ありき」ではなく、まずは「お客様の希望ありき」です。まずはお客様のご要望をしっかりお伝えいただければ幸いです。ご要望さえお聞かせいただければ、それに合う不動産は、きっと見付けます。

新築注文住宅を建てる建築家も、実は一番大事なのは

デザイン力

じゃなくて

提案力

でもなくて、

「相手の要望をしっかり傾聴する事」

と聞いた事があります。(何かの漫画だったか・・・)

お客様の要望を無視した「独りよがりな提案」はダメ。と、私は思っています。

お互い限りある人生です。戦略的に動いて、是非「最小の費用で最大の戦果」を上げていきましょう。

戦略的に動かないと・・・

じゃないと・・・

日曜というのに、私のように、休み無くアクセク仕事しないといけなくなりますよ!

カテゴリー |
不動産戦略(購入篇)
タグ |
注文住宅
7大お悩み相談
2022/04/17
集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?
2022/04/21
家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?
2022/04/09
賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?
2022/05/01
中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?
2022/04/09
子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?
2022/04/16
多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?
2022/04/15
住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?
よくあるご質問
2021/10/05
高岡市江尻の中古住宅を公開致しました。良くある質問シリーズ。敷地面積20坪台で家は建つ?
2022/04/11
「まんぞ」「まんぞう」「まんぞうひ」とはなんぞ!?
2022/04/04
住宅購入の際の火災保険。結局どうすれば良い?
2022/06/29
転職・引越・転校のススメ。不動産業界の転職と浪人生活のススメ。
2022/09/13
どう対処すればいい!?エコキュート無料点検の訪問営業とメール・電話とかの何か色々営業。
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「成約済」と「SOLDOUT」
2022/06/05
真面目にやればやるほど不安を与える。ゼロリスク思考の打破は中々難しい。
  • 最新情報をメールで確認

    メールアドレスを記入いただければ最新情報をメールで受信できます。いちいちホームページを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐに出来ますよ!

ランド・プランは「たかおかSDGsパートナー」の一員です。

お一人お一人のお悩みと
真剣に向き合いたいので
ご相談は完全予約制です。

全て代表者自身が担当します。
(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

取扱中物件

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -