2021/08/23
結局、○○問題が一番難しい。けれでも。「牛で行こう!」という話。
|
代表者の愉快な日常

有限会社ランド・プラン

突然ですが、私が心から「その通り!」と思っている文豪の言葉があります。

これ。

智に働けば角が立つ
情に棹させば流される
意地を通せば窮屈だ
とかくに人の世は住みにくい

ホントこの世は、生きにくいねえ・・・(これは私の感想)

ご存知「夏目漱石」の作品の一節ですが、しかし世の中の何が大変と言って

「家庭の事情」ほど大変なものはないのではないでしょうか?

え?私だけ?(笑)

と、ここでかの「維新の英雄」が登場するのですが、勝海舟はこう言っています。

人間の元気を減らすのに一番力のあるものは内輪の世話や心配だ。外部の困難なら大抵な人が辛抱もするし、また、これが為に益々元気が出るという事もあるが、親兄弟とか妻子とかいうような内部の世話にはみんな元気をなくしてしまうものだ。

確かに・・・(これも私の感想)

私も色んな事を経験してきた積りですが、内輪の事が一番キツイ。解決が一番難しい。なまじ近しいだけに話もしづらい。どんな「不動産トラブル」よりも解決が難しい。それが

内輪の問題!

と、ここで思い出すのがまた漱石の言葉(手紙)

あせってはいけません。頭を悪くしてはいけません。根気ずくでお出でなさい。世の中は根気の前に頭を下げる事を知っていますが、火花の前には一瞬の記憶しか与えてくれません。うんうん死ぬまで押すのです。それだけです。決して相手をこしらえてそれを押しちゃいけません。相手はいくらでも後から後からと出て来ます。そうしてわれわれを悩ませます。牛は超然として押していくのです。何を押すかと聞くなら申します。人間を押すのです。文士を押すのではありません。
これから湯に入ります。

深い。そして、オチまで考えてくれるとはさすが漱石先生だぜ!何でもかんでも「早く解決(成功)しよう!」とばかり考えず、風呂に入ってのんびりする事も重要かも。先は長い。

という事で超然と、死ぬまでのんびり、押し続けますか~

 


カテゴリー |
代表者の愉快な日常
タグ |
不動産トラブル
代表者のプライベート
人気の記事
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「成約済」と「SOLDOUT」
2020/06/09
金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。でもそんな事が、私に出来るのだろうか。
2020/02/15
小矢部市道林寺プレミアム住宅、本日引渡し完了致しました。
2020/09/22
私道を通る時って通行料払わないといけないんでしょ?私道に接していると住宅は建てられないんでしょ?
2020/06/13
みんな、住宅購入にいくら位お金掛けているの?という話。
2019/05/15
どうせ死ぬのに、何故頑張って家を持たないといけないのでしょうね?という話。
2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
2020/08/03
毎日毎日なんでもありますなあ。中古住宅の雨漏り後日談。おカネを貰うって、やっぱり結構大変。
2011/02/01
富山冬の陣。エラーコードF15を撃墜せよ!パナソニックエコキュートを守れ!
2019/04/27
耳が良すぎるというのも、中々厄介で。不動産営業マンの特殊能力。
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入いただければブログ更新をメールで受信できます。いちいちブログを確認する必要がなく、便利です。解除もすぐ出来ますよ!

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成

PROPERTY

物件情報一覧

    • 1. 入力フォームで希望する物件条件を入力
    • 2. いただいだ希望物件の情報を元に、お客様に合った理想的な物件をご紹介。
    • 3. 電話・訪問・郵送営業等は一切行いませんので、安心してご連絡下さいませ。

PRESIDENT BLOG

代表者の鬱々不動産日記

それぞれ随時更新中

HOUSE TOUR

- ウェブ オープンハウス -