2020/06/29
子供の為に付けたけど、意外と「大人から」の反響が多い。鬼滅の刃って本当に人気なんですね。
|
代表者の憂鬱な日常

有限会社ランド・プラン

先日、嫁さんと子供が「鬼滅の刃」の折り紙を作ってました。

私は見た事ありませんが、何か可愛らしかったので、会社の「対・コロナウイルスアクリル板」に貼り付けてみました。

「ねづこ」と「たんじろう」とか言ってましたが、繰り返しますが私は見てないので知りません。なので娘に

「たんじろうってどんな字?」と聞いてみましたら

「すみじろう」

と言われたので、恐らく「炭次郎」なんでしょうね。ちなみに

「ねづこ」の方は答えてくれませんでした。(難しい漢字らしい)

※その後、クレームが付きまして「炭治郎」と判明しました。

不動産会社なのでお子さんが来る事は少ないのですが、それでも「お子さん連れで」相談にこられるご家族もいらっしゃるので、その辺の「ウケ」を狙ってみましたが今の所

業者さん

の反応がデカい。銀行担当者や広告会社の人、不動産賃貸業の担当者、続けさまに「鬼滅面白いですよね。全部観ましたよ!!」と言われまして、結構驚いています。

大人が観ても「面白い」と思えるってスゴイですね。私も観てみようかなあ・・

という、どーでも良い話でしたが、ランド・プランではこのような感じで

「対・コロナ」と「対・お子さん対策」を行っておりますので、安心してご来社下さいませ。

カテゴリー |
代表者の憂鬱な日常
タグ |
鬼滅の不動産屋
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成