2020/03/19
良い瓦屋さん見っけ!住宅に関わる人は是非「腕の良い歯科医師」になって貰いたい!
|
代表者の憂鬱な日常

有限会社ランド・プラン

「お前がなれよ」という話でしょうか・・

先日、弊社ホームページを通じまして、某瓦屋さんからご連絡をいただきました。色々話をしてたんですが・・・

いいですね。非常に「お客様の立場になって考えられる」良い業者さんだと思いました。私イヤなんですよ。なんでもかんでも

「いやー、これもうダメですね。全部やり替えた方がいいっすよ。」と、安易にお金を使わせようとする業者が。

歯医者さんと似てますね。

良い歯医者さんって「腕」もそうですが「説明」が上手なんですよ。「何がどうなっていて、どういう危険性があるからこういう治療をします」とか「こういう状況だから、慌てて触らない方が良いですね」とか、その辺しっかり説明してくれます。

そして大抵、説明が丁寧な人は、施術も丁寧です。当たり前かも知れませんが。

今回の瓦屋さんも、「お客様の要望が何なのか?」しっかり踏まえて上で提案してくれそうな人でした。繰り返しますが大事なのは

「お客様の要望」です。

「見栄えはどうでもいいから、とにかく安く、雨漏りしないように!」という場合もあれば「絶対見栄え重視!」という場合もあります。

「この機会に一気に全部新しくしたい」という場合もあるでしょうし、「そんなお金は無いから最低限の事だけしておきたい」という場合もあります。

現場作業の場合はつい「知識」や「実務経験」で判断してしまいがちですが、実はその前に

コミュニケーション能力

が絶対的に必須だと思います。今後は更に。

てことで、益々強力になっていく弊社の布陣でした。

え?

私自身のレベルアップ?

私はあれ

常に

現状維持・・・

カテゴリー |
代表者の憂鬱な日常
タグ |
震災・台風・雨漏り・水害
お客様の声
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成