2019/04/16
「人生には忘れられない唄が三つある」。(不動産全く関係無し)
|
代表者の日常

有限会社ランド・プラン

皆さんお疲れでしょう。私も疲れてますが、皆さんも、本当に日々お疲れでしょう。

本日も、本当に日々頑張っているお母さんのお話を聴き、思わず泣きそうになって顔を隠してしまった私です。でも私は、絶対に人前では泣きません。

私が思うに、プロは

泣いちゃイカンのですよ。心で泣いても、そんなモンをオモテに出してはいけないのです。

本当に泣きたいのは大変な目にあっている「その人」であって、その話を聴いている「外野」ではないのです。つまり

飾りじゃ無いのよ涙は

ハッハー♪ です。

とかグダグダ考えていると。昔、ガチで涙を流してしまった曲の数々を思い出してしまいました。皆さんにも無いでしょうか?思い出の曲の二つや三つ

こんな、しがない不動産屋の私でも、人生で思い出に残る曲が三つあります。

一つは!

パッヘルベルの「カノン」

です。いきなり変わった所かも知れませんが、事実なのでしゃーないです。カノン。皆さんもご存知でしょうけど、

何百年も前に、

あんな曲が地球上に存在したとは

驚きです。作った人、当時ソートー色々言われたでしょうね。

カノンに関してはもっと色々言いたく、思い出もあるのですが、ある意味しょーもない話ですので、またいつか機会があればお話し致します。

そして二つ目は!

バッハの「G線上のアリア」

です。この旋律。この流れ。この存在感。「バッハって天才やろ!」と思ってしまいます。この曲にも、色々な想いはありますが、またいずれ。

そして三つ目は!

正に

私の人生を変えた曲

なんですが、

これは

また

別の

話・・・

(昔懐かしい「王様のレストラン」の森本レオの真似でした。若い方は知らんよねえ・・・)

カテゴリー |
代表者の日常
タグ |
人気の記事
2020/02/24
賃貸が得ですか?持家が得ですか?そんな悠長な話している場合ではありません。「老後に住める家がない!」
2020/10/06
私もそう思いますけどねえ。独身女性「だからこその」住宅購入。
2020/11/16
真か偽か?「不動産に掘り出し物は無い」論。
2020/10/02
判断力とは。最高の不動産を選ぶ為にも絶対必要な「諦める力!」
2020/03/17
不動産屋が銀行に同行すると住宅ローンが通りやすくなる!?(その融資、通るか通らないか!?)
2019/12/31
「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「売約済」と「SOLDOUT」
2020/04/30
不動産業者とか建築業者とかコーディネーターさんからのウケは良い。玄人好み?のプレミアム住宅って、何?
2020/06/09
金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。でもそんな事が、私に出来るのだろうか。
2020/11/18
高岡市木津中古住宅、本日ご成約いただきました。(どっちが負担!?解体時の外壁補修問題)
2020/11/15
別の不動産業者さんが取り扱っている物件については「後から」ではなく「事前に」ご相談下さいませ。
2020/09/22
私道を通る時って通行料払わないといけないんでしょ?私道に接していると住宅は建てられないんでしょ?
2020/10/19
高岡市瑞穂町某所、本日お申込みいただきました。「隣の土地は倍出しても買え!」は本当か?
2020/10/04
入村料って何?絶対に払わないといけないの!?
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成