2020/02/20
学校卒業シーズン間近。住宅ローンの残り年数を考えながら、子供にとっての「良い環境」を考える。
|
代表者の日常

有限会社ランド・プラン

2月20日。今年度(令和1年度)もあと1か月ちょっと。早いなあ・・・。

この年になると「年度」という事にそう影響を受けるわけではありませんが、子供がいるとやっぱりね。

我が家は「中学校3年生の長女」と「小学校6年生の長男」のW卒業なので、結構

劇的に環境が変わるわけです。

しかし、長男の方は私に似ず「ノー天気」なので

「小学校卒業?中学入学?それが何か?結局ユーチューブは見れるんでしょ?」

という感じなのですが、長女の方は私に似て

超憂鬱症

なので、なんとも心配というか。ご飯の最中に突然、

「あー、我(われ)の人生終わった」

とか言い出しますからね。私としては「始まっても無いのに勝手に幕引きすんな!」

と思いますが、そんな事は言えず。(下手にツッコむと炎上しそうだから)

我が子ながら(だから?)難しいモンですな。

という私の愚痴のような内容ですが、親が子供にしてやれる事って、「出来る限り良い(と思われる)環境」を作ってやる事くらいですからね。

その環境を「どう捉えて」「どう活かすか」は、結局子供次第でしょう。

その意味で「家・住まい」というのはかなり重要なアイテムになると思います。学校よりも多い時間を過ごす空間ですからね。

子供が外で何かあっても家に帰れば落ち着ける。そういう空間を、親として用意してやりたいと思いつつ・・・

現実は、なかなか難しいんですよねえ。娘は今でも普通に

「どこにも我の居場所は無い!」とか叫んでますし。本当に面倒くさいヤツです。

親の心、子知らず。子の心、親知らず。

住宅ローン残り38年⤵。でも、なんとか頑張りますか~♪

カテゴリー |
代表者の日常
タグ |
住宅ローンと各種税制
人気の記事
2020/02/24
賃貸が得ですか?持家が得ですか?そんな悠長な話している場合ではありません。「老後に住める家がない!」
2020/10/06
私もそう思いますけどねえ。独身女性「だからこその」住宅購入。
2020/11/16
真か偽か?「不動産に掘り出し物は無い」論。
2020/10/02
判断力とは。最高の不動産を選ぶ為にも絶対必要な「諦める力!」
2020/03/17
不動産屋が銀行に同行すると住宅ローンが通りやすくなる!?(その融資、通るか通らないか!?)
2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
2019/12/31
「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」
2018/09/14
この差って何?「予約中」と「売約済」と「SOLDOUT」
2020/04/30
不動産業者とか建築業者とかコーディネーターさんからのウケは良い。玄人好み?のプレミアム住宅って、何?
2020/06/09
金を残すは三流、仕事を残すは二流、人を残すは一流。でもそんな事が、私に出来るのだろうか。
2020/11/18
高岡市木津中古住宅、本日ご成約いただきました。(どっちが負担!?解体時の外壁補修問題)
2020/11/15
別の不動産業者さんが取り扱っている物件については「後から」ではなく「事前に」ご相談下さいませ。
2020/11/13
高岡市瑞穂町住宅用地、昨日ご成約いただきました。(建物解体も、ご相談下さい)
2020/10/19
高岡市瑞穂町某所、本日お申込みいただきました。副題:隣の土地は倍出しても買え。は本当か?
2020/10/04
入村料って何?絶対に払わないといけないの!?
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを登録いただければ更新のお知らせが送られてきます。いちいち更新を確認する必要がなく便利です。解除もすぐ出来ます。

私がサポート致します!

(有)ランド・プラン 代表取締役

高野 竜成