MENU

2022/06/15
マイホームもマジでこれ。『夢で始まり、情熱で続き、義務感で完成する』
|
住まい探し

有限会社ランド・プラン

夢で始まり、情熱で続き、義務感で完成するって言葉はご存知でしょうか?さっさと答えを書きますが堺屋太一さんの名言です。

堺屋太一さんと言えば『元通産省官僚でその後作家になった人』というのが超ザックリした説明になりますが『歴史小説』が結構面白いんですよ。

結構とか言うと失礼なんですが、元経産省官僚というだけあって『経済的感覚』を持って歴史を語ってくれるので、なんというかすごく読みやすいんです。歴史というか『現代の話』という感覚で読めます。

その堺屋太一さんですが、私が心から納得する言葉が本日ご紹介するこれ。

『夢で始まり、情熱で続き、義務感で完成する』

仕事にもあてはまります。趣味にもあてはまるでしょう。勉強にもあてはまる事ですし、マイホーム・家づくりも正にこれだと思ってます。

最初は『夢』段階。色んな事を考えますよね~。あれもいい・これもいい。ああしたい・こうしたい。これはいやだ・それもいやだ。

夢です。妄想です。しかし実際に夢を叶える為には『行動』が必要ですよね?そして行動には!

情熱が必要なんですね~。マイホーム探しで言うと物件を見て回るのもそう。銀行に相談しに行くのもそう。不動産会社に相談しにいくのもそう。

だって全部

面倒くさいじゃないですか~。毎日毎日忙しいのに、なんでそんな事しないといけないんですか~。勝手に何か良い物件持ってきて下さいよ~

怠惰。怠惰です。情熱の逆。怠惰に情熱は要りません。でも行動には情熱が必要。そして行動しないと夢は実現しません(繰り返して言ってるだけ)。

情熱!情熱!!情熱!!!

を繰り返していくわけですが、途中、どんどんその情熱は冷めていきます。疲れるのもありますが、実はこれがデカい。これとは?

夢見てたのと、ちょっと違う・・・!

最初に夢見ていたのと違ったり、現実の前には諦めないといけない部分も出て来ます。だから冷めてきます。必ず。

でも、冷めたままだと物語は完成しません。では完成させる為には?

「何としてもやりきらなければ・・・!」という『義務感』が必要になってきます。だってもう、後戻りできませんもん。

故にこれは何にでもあてはまるのです。『夢で始まり、情熱で続き、義務感で完成する』という言葉は!

てことで『夢』の段階で足踏みしているあなた。是非情熱を持って私にご相談下さい。お互いの義務感で、夢を叶えましょう!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

    カテゴリー |
    住まい探し
    タグ |

    7大お悩み相談

    お客様の声

    2022/05/01

    中古住宅ってなんか心配。購入後の生活は本当に大丈夫?

    お客様の声

    2022/04/09

    賃貸生活と持家生活。結局どっちが得なんですか?

    お客様の声

    2022/04/15

    住宅の老朽化が目立ってきた。修繕?建替え?住み替える?

    お客様の声

    2022/04/17

    集合住宅。いつまで窮屈な思いを続けなきゃいけないの?

    お客様の声

    2022/04/21

    家ってお高いですよね?どうしたら不安なく家が買える?

    お客様の声

    2022/04/16

    多世帯同居。どうすれば家族みんなが幸せに生活出来る?

    お客様の声

    2022/04/09

    子育ての為、そろそろ自分の家を持った方が良いのでは?

    よくあるご質問

    お客様の声

    2023/07/20

    洗面台が壊れた!これって保証の範囲内?火災保険の『破損・汚損等』って?

    お客様の声

    2020/10/19

    『隣りの土地は相場の倍出しても買え』『隣りの土地は借金しても買え』は本当?

    お客様の声

    2020/10/04

    入村料(入会料)って何?絶対に払わないといけないの!?町内会費・自治会費の真実。

    お客様の声

    2019/05/18

    不動産ブログって儲かりますか?

    お客様の声

    2022/11/26

    甘い物を食べると、しょっぱい物が食べたくなる。後悔の無い家づくりとは?

    お客様の声

    2020/09/22

    私道を通る時は通行料を払わないといけない?私道に接していると住宅建てられない?私道トラブル。

    お客様の声

    2019/12/31

    「住宅ローンって、早く返した方が得なんですよね?」

    • ブログ購読

      いつもブログをお読みいただき誠にありがとうございます。メールアドレスを登録いただければ新着記事をメールで確認する事が出来ます。いちいちホームページを見る必要がなく、便利です。特にデメリットはありませんので、是非ご登録をお願い致します!

    PROPERTY

    取扱中物件

    私がサポート致します!

    代表取締役 TAKANO RYUSEI

    高野 竜成

    中古住宅相談事例

    中古住宅探しも中古住宅売却もお気軽に!

    住み続けられるまちづくりを

    中古活用・循環社会へ

    空き家が増え続けています。高岡市だけでも1万戸以上の空き家が存在し、今や『6軒に1軒が空き家』という状態です。その上で人口減少は止まる事を知らず、物価高と人手不足を原因とした新築価格は高騰の一途を辿っています。しかし、それでも新築住宅は建てられ続けています。本当にこのままで大丈夫なんでしょうか?そこで弊社は「中古住宅を活用して、安心できる住まいを提供する!」と決意しました。大量生産・大量消費社会から中古活用・循環社会へ。ランド・プランは『あなたの幸せ』と『持続可能な幸福社会』を創造する『たかおかSDGsパートナー』です。高岡市の中古住宅相談ならお気軽に!

    PRESIDENT BLOG

    不動産屋のひとりごと

    ブログの更新通知を受け取れます!
    ブログサムネイル

    更新通知の登録について

  • 17人の購読者に加わりましょう