2019/04/12
鬱々とした不動産屋の近況
|
偏屈?代表者の日常

有限会社ランド・プラン

一昨日、高岡市横田町の土地売買が終了致しました。

昨日、氷見市幸町リフォーム済み中古住宅のお申込みをいただきました。

本日、小矢部市岡リノベーション済み中古住宅のお申込みをいただきました。

そう言えばその前、高岡市新横町(大仏町)中古住宅のお申込みをいただきました。

そう言えばのそう言えばのその前、射水市某所でリフォーム工事のご依頼をいただきました。

そう言えばのそう言えばのそう言えばのその前、横田町新築住宅のお申込みもいただいて、

本日も・・・

色々ありました。不動産業なんてのは、日々イレギュラーな事ばかりです。ま、

どんな仕事でもそうですけどね。人がやる事(仕事)に、そんなに差は無いはずです。

仕事に差はないですが、

仕事に対する姿勢・考え方・覚悟

で、「その人」の評価は変わりますよね。本日、たまたまテレビで北海道の若い県知事の話を見ました。

現在38歳。その前は財政難に陥っていた「北海道夕張市」の市長。

私が何に感銘を受けたかというと、この人、市長になって最初に実施したのが

「自らの月給70%カット、退職金100%カット」

これ!

私はいつも、これが言いたいのです。高岡市も富山県も、苦しんでいる会社も組織も、まずこれです。何を言いたいのかと言うと

身を切る

という事と

やれる事からやる

という事です!!

仕事でも、スポーツでも、お笑いでも、何でもいいですが、世の中の大抵の事は

「相手のある事」なんですよ。なので、どんなに良い仕事しようと、どんなに良い商品を作ろうと、どんなに良い動きをしようと、それが「相手に受け入れられるかどうか」はまた別問題。

相手次第なのです。しかしそれでも

やれる事をやっていくしか、しょうがないじゃないですか!!(武田鉄矢風)

しかしホント、元夕張市長の言動は素晴らしかったです。これはその人が「上手く行った」から言ってるんじゃありません。

成功するも失敗するも、そんなのは誰も分かりません。しかし

本当にやるべき事をやったか?は大事です。

元市長、70%の報酬カットで、月給は20万円程度だったとか。これは実は

私が(有)ランド・プランに入社した時と、全く同じ(笑)

嫁と子供二人を抱えても、月20万円あればそれなりに生きていけます。ただその感覚は、

月20万円で実際に生活してみないと分かりません。

議員さんやお偉い方々が「月何十万(何百万?何千万?)」収入があるのか知りませんが、本当に我々庶民の事を考えるのであれば

そういった生活レベルを、身をもって知る(体感する)べきです。

ちょっとアツくなりました。とにかく高岡市も富山県も、自分のやるべき事をやってから、我々庶民を〇〇〇〇下さい。

カテゴリー |
偏屈?代表者の日常
タグ |
氷見市
人気の記事
2019/05/15
どうせ死ぬのに、何故頑張って家を持たないといけないのでしょうね?という話。
2020/01/20
高岡市下麻生伸町住宅用地、本日ご成約いただきました。(ホームページ進化させたぜ!という話)
2019/04/06
不動産屋なんていう仕事をしていると、怖い事もあるのですが・・・
2019/01/22
このまま空き家にするのはよくない。かといって事故物件など売れるかどうか心配でありました。(高岡市福岡町馬場 中古住宅売却 Tさん)
2020/01/29
立地条件の良さ、内装、実家との距離。タイミング!大満足です!!最高です!(高岡市木津 中古住宅購入 Sさん)
2020/02/15
小矢部市道林寺家具付プレミアム住宅、本日引渡し完了致しました。
2020/04/14
家がきれいだったのとカーポートがあるのと、落ち着いた場所だったから。(小矢部市道林寺プレミアム中古住宅購入 浅地さん)
2019/04/27
耳が良すぎるというのも、中々厄介で。不動産営業マンの特殊能力。
2019/08/18
住宅に神棚って必要ですか?どこに置けば良い?神棚がある家と無い家の末路
2018/09/14
基本に戻って。「予約中」と「売約済」と「SOLDOUT」の違い。
  • ブログをメールで購読

    メールアドレスを記入して登録すれば、更新のお知らせをメールで受信できます。

→
→